お腹痩せで魅せる男に!!筋トレが必要な理由をお話します

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

知人

はぁ~カッコいいな~。

どうやったらこんな引き締まった身体になるんだろう。

お腹も出てきているし、程遠いな~。

引き締まった身体ってかっこいいよね。

男の僕から見てもほれぼれするよ。

程遠いって言っているけど、何歳になっても引き締まった身体は目指せるよ!!

知人

え~、でももうアラフォーだよ?

難しいんじゃない?

実はそうでもないんだ。

今からでも筋トレをすれば、引き締まった身体を手に入れられるよ。

早速今日から始めてみよう!!

引き締まった身体はかっこいい男の象徴、永遠の憧れですよね。

それに比べて自分の身体は‥‥‥それとは程遠い、今更変えようがない。
そんな風に考えていませんか?

筋肉は何歳になっても鍛えることができます!!

トレーニングを辞めれば衰えるばかりの筋肉です。
ですが、鍛え続けている間は衰える速度を遅くすることができます。

今から始めても決して遅くはありません。

今日から始めて理想の自分を手に入れてみませんか?

ここでは筋トレを通してお腹痩せを実現する方法をお話します。

 

お腹はなぜ痩せないのか

知人

はぁ~、お腹ってちょっとやそっとじゃへこまないな~。

なんでお腹ってこんなに痩せにくいの!?

お腹は太りやすく痩せにくい部分で有名だよね。

それには脂肪と筋肉が関係しているんだ。

詳しく説明するね。

40歳を過ぎてからお腹がポッコリ。
食事の量をちょっと減らしたくらいじゃ変化がない‥‥‥。

中年になって多くの男性が直面する悩みです。

ポッコリ出たお腹は内臓脂肪が原因というのは良く知られています。
皮下脂肪との違いはお腹をつまむと痛みを感じるところ。

ですが、このポッコリお腹内臓脂肪だけが原因ではないんです。

ポッコリお腹のさらなる原因‥‥‥それは筋肉の衰えにあります。

インナーマッスルという言葉は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
これは身体の中心部にある筋肉です。

このインナーマッスルの役割の1つが内臓を支えること。
衰えてしまうと胃や腸といった内臓がお腹の中でどんどん垂れ下がってしまうのです。

年を重ねると身体を動かすことが少なくなりがち。
その結果基礎代謝が落ちて内臓脂肪が溜まります。

それに加えて筋肉が衰えることで内臓がどんどん垂れ下がる。

これがポッコリお腹の原因です。

食事を制限しても内臓脂肪が落ちるだけで内臓は垂れ下がったまま。
なのでポッコリお腹はへこませるのが難しいのです。

 

お腹痩せの方法は?

知人

へぇ~、お腹は内臓が垂れているから食事制限だけではへこませられないのか。

っていうことは、内臓がもとの位置に戻れば痩せられるってこと?

そういうこと!!

痩せるためには内臓をもとの位置に戻すことが必要なんだ。

それには筋トレが効果的なんだよ。

ポッコリお腹をへこませるには内臓をもとの位置に戻す必要があります。
なら内臓をもとの位置に戻す方法はあるのか。

あります。それが筋トレです。

なぜならお腹の内臓はインナーマッスルという身体の中心にある筋肉に支えられているから。
このインナーマッスルを鍛えられれば、垂れてしまっている内臓が元の位置に戻ります。

その結果、ポッコリお腹をへこませることができます。

おすすめの筋トレ法はコチラでお話しています。ご興味があればぜひご覧ください。

 

筋トレでお腹をへこませるメリット

知人

なるほど!! 筋トレでインナーマッスルを鍛えると。

内臓がもとの位置に戻るからお腹がへこむんだね !?

その通り!!

それと筋トレには他のプラスの作用もあるから説明するね。

筋トレでインナーマッスルを鍛えると垂れていた内臓がもとに戻ってお腹がへこむと話しました。
実はそれ以外にも筋トレにはメリットがたくさんあります。

・運動が楽にできるようになり、運動量が増える
血流が改善される

これらがその代表的な効果です。

インナーマッスルは身体の中心を支えている筋肉。
特に姿勢の維持などに役立っています。

その筋肉が鍛えられることで、楽に、自然に、運動ができるようになります。
なので運動量が増えることで消費カロリーも増え、内臓脂肪を減らすことができます。

さらに、筋トレをすることで血流が改善します。
筋肉は血管を支えていることをご存じでしょうか。

筋肉が鍛えられるほど血液が流れるときの血管への負担が減るので、血流も改善します。
これはお腹痩せにももちろんですが、動脈硬化や脳梗塞を発症する確率を下げられるのです。

筋トレでお腹をへこませることができれば、他にも多くのメリットを得ることができます。

 

最優先事項は継続すること

知人

お腹をへこますには筋トレが不可欠だとわかったよ。

これから取り組もうと思うんだけど、注意点とかあるかな?

うん。

一番優先すべきなのは継続することだね。

今から詳しく説明するよ。

ポッコリお腹をへこませるには筋トレが必要不可欠で、他のメリットについてもお話しました。

効果が必ず得られる方法ではありますが、キツく、効果がすぐにでないというデメリットも。
なので無理をせず、少しずつ習慣化していくことが大切です。

運動不足の状況で急に筋トレを始めたところで膝や腰を痛めてしまっては元も子もありません。

筋トレは効果が出にくい代わりに、1回やるだけでも効果があるという利点があります。
なので最初は毎日1回ずつ行い、慣れたら回数を増やしていくことが筋トレを続ける近道です。

ポッコリお腹は年単位の生活習慣がもたらしたもの。
改善するにも無理をせず、少しずつ着実にへこませましょう。

 

まとめ

ここでは以下のことについてお話しました。
・ポッコリお腹は内臓脂肪+垂れ下がった内臓
・内臓をもとの位置に戻すには、インナーマッスルを鍛えることが重要。
・インナーマッスルを鍛えるには筋トレが一番。
・筋トレをすれば運動が楽になり、消費カロリーが増える。
 内臓脂肪も減らせて一石二鳥!!
・筋トレで血流も改善できるので、動脈硬化や脳梗塞にならない身体になれる。
・最優先事項は継続すること!! 筋トレで理想の身体と健康を自分のものに。

筋トレは運動です。今まで逃げてきたものに立ち向かうのは勇気がいるかもしれません。

ですが筋トレが自分の理想の体型と健康を手に入れられるのは確実。
もっとも効率的な方法です。

今からでも遅くはありません。

筋トレを始めて理想の自分を手に入れましょう!!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です