男のファッションは筋トレ!30代夏ファッション決め手は体型

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

30代は、20代の頃とは違い若すぎる服装もできなく、かと言って年相応の服装は何を着ればいいか分からない。そう思っている人も多いでしょう。

30代知人
年相応の服装を意識しようとすると、年齢よりも老けて見えてしまうんですよね~

かと言って、カジュアルにすると子供っぽく見えてしまうし・・・

それは、服装を選ぶポイントもあるけど、ファッションをかっこよく着こなすためには体型が大事なんだよ!

30代男性ともなれば、もう立派な大人です。大人っぽくみせようとジャケットを合わせてみたら、なんか急にオジサン臭い・・・なんて経験ありませんか?

実はそれは、服のサイズ感もありますが、似合う体型ではないからなんです。

ですが、ファッションをかっこよく着こなせる体型は筋トレで作れます

僕は40代ですが、数年前の168cm・70㎏のぽっちゃり時代はどんなに良い服を着ていても「オジサン臭い」「ダサい」と言われていました(笑)

ですが、今は筋トレをして理想の体型を手に入れてからはTシャツ・ジーンズのシンプルな服装でも「オシャレでカッコいい」と言われます。

つまり、メンズファッションは服のコーデも大切だけど、筋トレをしてオシャレに着こなせる体型を手に入れることが必要なんですね。

夏は露出が多くなりますから、筋トレで身体を鍛えておくと女性からもモテますよ(笑)

この記事では、夏に付けておきたい筋肉の筋トレ方法や30代夏ファッションのポイントをご紹介して行きます。

 

30代夏ファッションをオシャレに着こなす体型とは?

雑誌に載っているファッションを参考にしている人は多いと思います。ですが、実際に着てみたら「思ってたんと違う・・・。」って経験ありませんか?

30代知人
雑誌で見たファッションを参考にしているのに、なぜかどれ着てもイマイチ。。。

この前も女友達から「服は良いけどなんか惜しいw」って言われてどこがいけないんでしょうかね?

モテ男
どんなに良い服でも服をオシャレに着こなす体型でなければ、服の魅力も半減してしまうんだ!

30代ファッションをオシャレに着こなす上で一番の決め手は「体型」にあります。

その体型とは程よく筋肉の付いた細身な体型です。つまり「細マッチョ体型」です。

細マッチョは、服をオシャレに見せてくれるだけではなく女性からモテる体型でもあります。

細マッチョが女性にモテる理由

  1. 健康的で、爽やかな印象がある
  2. 自己管理ができている。ちゃんとした生活が出来ていそう。
  3. 服もオシャレに着こなし、センスが良く仕事も出来そう。
  4. いざという時に守ってくれそう。こんな男性と一緒なら幸せになれそう。

30代になってくると、油断すると体型が緩くなっていきます。筋肉が落ちて着たり、お腹が出てきたりしていませんか?

そんな中で筋トレして細マッチョ体型を手に入れれば周りとの差をつけることができますよ!

体型維持に気を付け、服装にも気をつかう事ができる男性は女性からは意志のもった男性として見え、頼もしく素敵に映ります♪

 

30代夏ファッションを作る筋トレ

夏ファッションをかっこよくオシャレに着こなし、女性からもモテる「細マッチョ体型」を作るためには筋トレは欠かせません。

ですが、ただガムシャラに筋トレをしてしまうと遠回りになってしまいます。どうせ筋トレするなら、効率的に早く理想の体型を手に入れたいですよね?

そのポイントはある5つのパーツを鍛えることで、服をオシャレに着こなせて女性からモテる体型を手に入れることができます。

モテ子
厚い胸板たくましい腕広い肩幅へこんだお腹引き締まったお尻

この5点が揃っている男性ってシンプルな服装でも男らしくオシャレに着こなせて素敵よね~

基本的には全体をバランス良く鍛えるのが大切ですが、この5点が揃っているとほとんどのメンズファッションをかっこよく着こなすことができます。

夏の露出が多くなる季節には特に筋肉を付けておきたいパーツでもありますね。

鍛えておきたい筋肉部位

  • 厚い胸板を作る「大胸筋
  • たくましい腕を作る「上腕二頭筋・上腕三頭筋
  • 広い肩幅を作る「三角筋
  • へこんだお腹を作る「腹直筋 腹斜筋
  • 引き締まったお尻を作る「大臀筋

ここでは、それぞれの筋肉を鍛えるのに効果的なオススメの筋トレ方法をご紹介していきます。

【厚い胸板】ノーマルプッシュアップ

鍛えられる筋肉部位 大胸筋 上腕三頭筋

ノーマルプッシュアップとは、基本的な腕立て伏せのトレーニングです。

この筋トレでは厚い胸板を作るための大胸筋、たくましい二の腕を作る上腕三頭筋が鍛えられます。

程よく鍛えられた厚い胸板はシンプルな服装も男らしくオシャレに見せる事が出来ます。

また、Tシャツから見えるたくましい腕は女性からはとても魅力的に見えてモテますよ!

僕は40代ですが、夏はよく「腕の筋肉ステキですね~触ってもいいですか」と女性の方から声をかけてもらえます(笑)

ノーマルプッシュアップ
  1. 腕を肩幅より拳2つ分くらい外に開いて床に手を付きます。
  2. 脚を伸ばし、つま先だけを床につけて腕とつま先で身体を支えます。
  3. 脚から首まで直線になるようフォームを整えます。
  4. 目線は顔から1メートル程先を見るようにします。
  5. 肘を曲げながらゆっくりと身体を倒していきます。
  6. 床につかない程度まで下げたら、1秒間キープします。
  7. 地面を押し上げ元のフォームに戻します。

この動作を繰り返し20回行います。

トレーニングの目安は20回×3セットで行っていきましょう!

また、トレーニンク効果を高めるためにセット間には30秒ほどのインターバルを入れましょう。

【広い肩幅】パイクプレス

鍛えられる筋肉部位:三角筋 上腕三頭筋

メンズファッションを男らしく着こなすために必要な肩の筋肉メインに鍛えるトレーニングです。

夏のファッションの定番のTシャツコーデしたときに、肩幅がないとどこか頼りなく見えてしまいます。

ですが、肩の筋肉を程よく鍛えることで、肩幅が広くなり、逆三角形の男らしいシルエットを作ることができます。

肩幅があると、半袖だけではなく長袖のトップスも、男らしくしっかりとした体型に見えて、オシャレなコーデが作りやすくなります。

パイクプレス
  1. 四つん這いの姿勢になります。
  2. 膝は床につけずに、両手・両足で身体を支えます。
  3. お尻を高く突き上げられるように手と足の幅を狭めます。
  4. その状態で身体を斜め前に倒していきます。
  5. 限界まで下げたらゆっくりと元に戻していきます。

この動作を繰り返し10回行います。

このトレーニングの目安は10回×3セット行っていきましょう!

効果的にするポイントは三角筋に刺激を届けられるように、ゆっくりとした動作で行うといいですよ!

【たくましい腕】ダンベルカール

鍛えられる筋肉部位 上腕二頭筋

男の象徴ともいえる力こぶの筋肉を効果的に鍛えるトレーニングです。露出が多くなる夏ファッションには欠かせない部分ですね。

特に女性は腕の筋肉が好きな人が多いです。鍛えておくと男らしさをアピールでき、モテますよ♪

力こぶの筋肉を鍛えるのに効果的なのは「ダンベルです。

引用:Amazonより「Wout バーベルにもなる ダンベル 10kg 2個セット」

上の画像のダンベルは自分のレベルに合わせて重さを変えることができるので筋トレ初心者の方は5kgから取り組んでみましょう。

正しいやり方を覚えれば重量が軽くても効果は充分に発揮できます。

ただし、鍛えすぎには注意して下さいね。腕の筋肉をつけすぎると、ボディービルみたいになって、逆に女性から嫌煙されてしまう可能性があります。

あくまでも細マッチョを目指してほどほどにトレーニングしていきましょう

スタンディングダンベルカール
  1. 肩幅と同じくらいに足をひらきます。
  2. 片方ずつ腕を曲げていきます。
  3. 肩の位置までダンベルを素早く持ち上げます。
  4. 限界まで持ち上げたら2秒ほどキープします。
  5. ゆっくりと戻していきます
  6. 反対の腕も同様に行います。

この動作を左右10回ずつ繰り返します。

このトレーニングの目安は左右10回ずつ×3セット行いましょう!

【へこんだお腹】バイシクルクランチ

鍛えられる筋肉 腹直筋 腹斜筋

腹筋は普段は直接見られることもないからと油断していませんか?夏場は露出する機会も多いので鍛えておきたい部位ですよ。

特に海でのビーチコーデは腹筋が全てと言ってもいいでしょう(笑)

海パン姿で、美しいシックスパックにキュッとくびれある逆三角形の体型はそれだけでもカッコイイしオシャレに見えます。女性からもモテます!

逆にどんなに良い水着を着ていようとお腹周りがぷよぷよしていたら全部が台無しになってしまいます。

海には行かないという方でも、ジャストサイズのTシャツを着た時に程よく引き締まった腹筋が理想的なシルエットを作ってくれるので鍛えておきましょう!

バイシクルクランチ
  1. 仰向けに寝転がります。
  2. 膝を90度に曲げ持ち上げます
  3. ②の時、上半身も軽く持ち上げおへそをのぞき込みます
  4. 左膝を胸方向に引きつけながら、右足をまっすぐに伸ばします
  5. 同時にお腹を左向きに捻って、右肘と左ひざを近づけます
  6. 次は逆に右ひざと左肘を近づけます

この動作を左右20回ずつ行います

トレーニングの目安は左右20回ずつ×3セット行いましょう。

回数をこなすことより、腹筋を絞るイメージで筋トレを行うと効果的に鍛えられますよ!

【引き締まったお尻】スクワット

鍛えられる筋肉 大臀筋 大腿四頭筋 ハムストリングス

たるんだお尻よりもキュッと引き締まったお尻の方が魅力的に見えるのは男性も女性も同じなんです。

つまり、意外に女性は男性のお尻を見ているんですよ(笑)

男性はスーツやジーンズなどお尻の形がはっきり出るようなファッションがほとんどです。

他の筋肉がかっこよく鍛えられていてもお尻が垂れていたらカッコ悪いですよね?

引き締まったお尻を手に入れるためには「スクワット」をすると効果的にヒップアップができます。

簡単な動きなのに、お尻だけではなく下半身全体を総合的に鍛えられるとても優秀なトレーニングなんです。

引き締まったお尻はパンツスタイルがカッコ良く着こなすことができ、モテる後ろ姿を作れますよw

スクワット
  1. 足幅を肩幅くらいまでに開いて立ち、つま先は少し外側を向けます。
  2. 背筋を伸ばし、息を吸い、地面と膝が平行になるまで膝を曲げていきます。
  3. 息を吐きながら膝が伸びきらないくらいに立ち上がります。

この動作を繰り返し20回行いましょう

トレーニングの目安は20回×3セット以上行いましょう。正しいフォームを意識しながら行うとより効果的に鍛えることができますよ!

 

30代夏ファッション3つのポイント

30代ともなれば、もういい大人です。20代にしていたファッションから一新して大人っぽいファッションで30代の男の魅力を出したいところですよね?

30代知人
やっぱ、30代だし、20代とは違う大人っぽい服装したいよな~

でも、今までの服を全部変えるのって結構大変だよな・・・。

今ある服を全て変えなくても、ある3つのことを意識することで、簡単に大人カッコイイスタイルを作れるんだよ!

30代になったからと、大人っぽくイメチェンするために今まで着ていた服を全部変えるのは大変ですよね?

ここでは、クローゼットにある服を活用しつつ、30代の大人の魅力あふれる夏のモテファッションを作るコツをご紹介します。

きれいめ感

参考画像:Dcollectionより引用

30代男性のファッションで取り入れてほしいのが「きれいめ感」です。

メンズコーデの定番と言えば、カジュアルコーデですよね。多くの男性はカジュアルファッションでキメていると思います。

ですが、30代男性がカジュアルすぎるファッションをしてしまうと、いつまでも垢抜けない子供っぽさや頼りない印象を与えてしまう場合もあります。

ここにきれいめ感が出るアイテムを入れるだけで、大人っぽくカッコよくおしゃれに見せることができます

例えば、上の図でショートパンツを着用していますがトップスを白シャツを合わせることでカジュアルコーデでも「きれいめ感」が出せます。

ショートパンツは、子供っぽいアイテムですが組み合わせ次第で大人っぽくオシャレにできるんですよ!

いつもカジュアルコーデをしている人は、きれいめアイテムを1つでも取り入れると、いつもよりおしゃれにキマりますよ~!

抜け感

参考画像:Dcollectionより引用

ファッションをオシャレに見せる定番の「抜け感」。30代大人の夏ファッションにはかかせないポイントですねw

大人っぽい爽やかさを出したくてオシャレなシャツを着たけど、なんか野暮ったくなってしまうことありませんか?

実はそれは「抜け感」が足りないことが多いんです。

抜け感とは手首や足首を適度に見せる事で、きちんとしているけど気取ってない雰囲気で、爽やかでスッキリした印象を作り出します

上の図のように、ジャケットを7分丈のサマージャケットで手首を出し、アンクル丈のパンツでくるぶしを出すことで「抜け感」のあるオシャレなコーデになります。

また、足元をローファーなどレザー素材を合わせると全体が引き締まり大人の余裕があるオシャレなコーデに仕上がります。

清潔感

モテるためには、一番大切にしてほしいのが「清潔感」です。

これは30代以外でも、年代、性別問わず言えることではないでしょうか。

どんなに高級で良い服を着ていても「清潔感」の有無で印象はだいぶ変わってくるでしょう。

例えば、ブランド服を着ていても、なんか臭かったり、髪がボサボサだったりしたら嫌ですよね?

清潔感って意識していても、実は当たり前すぎて意外と見落としている点もあったりします。

「清潔感」のあるファッションを作るために、以下のようなことをチェックしてみましょう。

清潔感チェックリスト

【服の清潔感】

  • 生乾き臭はしないか?
  • 目立つ毛玉・ほつれはないか?
  • 汗染みや変色なないか?
  • 型崩れしていないか?
  • 体型に合っていないサイズを着ていないか?(大きすぎ、小さすぎNG)

【身体の清潔感】

  • 爪は伸びていないか?
  • 2か月以上散髪していないか?
  • 口臭しないか?

これらの事を当てはまらないように意識していれば、高級な服や最先端なファッションじゃなくても、魅力的にカッコよく見せる事ができます

ファッション以外にも日常から「清潔感」を意識するようになると、女性からモテるようになります(笑)

 

まとめ

30代夏ファッションの決め手は細マッチョ体型

筋トレで30代夏ファッションを作る

30代夏ファッションのポイントは3つの「感」

30代のファッションは若者すぎず、大人すぎずの中間にあたるため、ファッションに悩んでいる男性は多いと思います。

ですが、今回ご紹介した3つのポイントを意識することで30代男性らしい大人でオシャレなコーデを作ることができます。

さらに、そのファッションをもっと魅力的に見せるためには体型改善も重要です。

筋トレで細マッチョ体型を手に入れるかで夏ファッションをかっこよく着こなせるかが決まると言ってもいいでしょう。

しかも、夏だけではなくどんなファッションでもオシャレに着こなすことができて、さらに女性からモテます(笑)

まずは、筋トレをして細マッチョ体型を目指しましょう♪

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です