背筋を鍛えるとメリットがたくさん!運動や体操方法を紹介!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

体を鍛えるとすると腹筋を鍛えたり腕や足などの筋肉は比較的鍛えますが、背筋はなかなか鍛えよう!とはなりませんよね。僕も実際そうでした。

でも実は背筋を鍛えると背筋が良くなるだけではなくぽっこりお腹が改善したり、痩せやすい体になるというメリットがあるのです!

モテ子
背中を鍛えているのにぽっこりお腹が改善するなんて凄いわよね!

他にも背筋を鍛えることによってどんなメリットがあるのか、背筋を鍛える運動や体操を紹介しちゃいます!

 

背筋を鍛えるメリットは?

背筋を鍛えることによって具体的にどのようなメリットがあるのかを解説していきます。

・姿勢が良くなる

背筋を鍛えると背中の筋肉で体を楽に支えられるようになるので姿勢が良くなります。

モテ子
姿勢が良い人って男女問わず魅力的よね!

 

・肩こり解消

姿勢が良くなることで肩こりの解消にもつながります。

人の頭は約5キロで肩にかかる負担は約20キロにもなると言われています。姿勢が悪いと負担がもっとかかるのです。

そんなに負担が肩にかかっているのなら姿勢を良くするだけで改善するのも納得ですよね。

また、背中の筋肉の一つである僧帽筋(首・肩・背中の上部の筋肉)を鍛えることによって肩こりが改善されるのです。

デスクワークなどで肩がこる人は僧帽筋を鍛えてみましょう!

・ぽっこりお腹を解消して腹筋が割れやすくなる

背筋を鍛えて背中の筋肉がついてくると、背中の方からお腹に筋肉を引っ張ってくれるのです。その際お腹の脂肪も引っ張ってくれるので腹筋が割れやすくなるのです。

腹筋を割りたいとかぽっこりお腹を改善したいと思うと腹筋を鍛えることばかりに気を取られがちですよね。腹筋がなかなか割れないとお困りの方は背筋も鍛えてみてはどうでしょうか?

・太りにくく痩せやすい体へ

基礎代謝が上がると消費カロリーが増えるため太りにくく痩せやすい体になります。基礎代謝を上げる簡単な方法は筋肉をつけることです。

背筋は体の中でも比較的大きい筋肉です。その背筋を鍛えれば手っ取り早く基礎代謝が上がるということですね。

背筋を鍛えることによって基礎代謝が上がり、体も引き締まるので良いことづくめですね。

・筋トレやスポーツのパフォーマンスの向上

野球やサッカーなど背筋を使うスポーツはたくさんあります。背筋を鍛えることによってそれらのスポーツのパフォーマンスの向上につながるのです。

筋トレも同様です。胸や腕を鍛えるマシンでも背筋を使うので、背筋を鍛えるとより効果的に筋トレを行うことができます。

背筋を鍛えることでパフォーマンスが向上するなら背筋を鍛えないという手はないですね。

スポーツでなくても歩いたり走ったりといった日常生活でも背筋を使います。ということは背筋を鍛えると今よりも歩いたり走ったりする動作、つまり日常生活が楽になるのです!

 

背筋を鍛える運動や体操を紹介!

背筋を鍛えるメリットがたくさんあることは分かりましたが、いざ背筋を鍛えるとなると家にマシンなんてないしやはりジムに通うしかないのかな?と思いますよね。

マシンがなくても簡単に背筋を鍛えることが出来る運動を紹介しちゃいます。

・バックエクステンション

バックエクステンションでは広背筋(左右の脇腹から脇の下辺りまでの筋肉)や脊柱起立筋(背筋奥にあるインナーマッスル)を鍛えることができます。

バックエクステンションの正しいやり方

1.ヨガマットなどを敷き、その上にうつ伏せになって寝っ転がります。
2.両手を頭の後ろで組みます。
3.体を反るイメージで、ゆっくり上半身を上げていきます。
4.限界まで上げたら、ゆっくり元に戻します。
5.この動作を15回行う!
6.インターバルを約30秒とります。
7.これを3セット行います。

バックエクステンションをやる際の注意点

・腕や足に力を入れない。あくまで背筋を意識して運動するようにしましょう。
・息を止めたりせずに息を吐きながら体を上げ、吸いながら戻します。
・首を後ろに反らしすぎない。
・あせらずにゆっくり行うことを意識します。

 

・リバーススノーエンジェル

リバーススノーエンジェルでは僧帽筋(首・肩・背中の上部に位置する筋肉)や広背筋や脊柱起立筋を鍛えることができます。

僧帽筋を鍛えると肩こり解消にも役立ちますよ!

リバーススノーエンジェルの正しいやり方

1.マットなどを敷いてうつ伏せで寝っ転がります。
2.両手を自然に開いた状態から軽く浮かせます。
3.(2)の時に肩甲骨を寄せることを意識しましょう。
4.そのままゆっくりと両手を頭の上まで持っていきます。
5.一番上のところで停止し、時間をかけて戻していきます。
6.この動作を15回行います。
7.インターバルを約30秒とります。
8.これを3セット行います。

リバーススノーエンジェルをやる際の注意点

・肩甲骨を寄せた状態で行います。
・ゆっくりと背中の筋肉に刺激を与える感じで取り組みます。
・呼吸を安定させます。息を止めたりしないように。
・慣れてきたら水を入れたペットボトルなどで負荷を上げてもOK!

 

まとめ

・姿勢が良くなり肩こり改善にも役立つ

・基礎代謝が上がり太りにくく痩せやすい体になる

・日常生活が楽になり、スポーツのパフォーマンス向上にも役立つ

背筋を鍛えると姿勢が良くなり、僧帽筋を鍛えることにより肩こりの改善にも役立ちます。

背筋のように大きい筋肉を鍛えることで基礎代謝が上がり、より太りにくく痩せやすい体になります。

背筋を鍛えると歩く・走るなどの背筋を使う動作が楽になり日常生活が楽になるだけでなく、背筋を使うスポーツや筋トレのパフォーマンス向上にも役立ちます。

背筋を鍛えるメリットはたくさんあります。早速あなたも背筋を鍛えてなりたい体へ近づきましょう!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です