消費カロリー計算式とは?カロリー計算方法と運動ランキング

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

今、あなたがしている運動の消費カロリーってご存知ですか?

もしかしたら、運動量の割にはあまりカロリーを消費していないかもしれませんよ。

知人A
ダイエットのために最近。ゆっくりめなペースでウォーキングを30分くらいしているんだけど、なかなか痩せないんだよな~・・・。

そもそもウォーキングってカロリー消費されてんのかな?w

健康維持のためなら、ウォーキングはとても良い事ですが、そのペースだと95~126kcalくらいしか消費されないので、痩せるまでにかなりの時間がかかりますね。

ダイエット目的なら消費カロリーの多い運動を取り入れるとより効率的に痩せることができますよ!

もし今、自分が取り入れている運動のカロリーがどれくらい消費しているのかが分かれば、痩せるためにはどのような運動をすればいいのか見直す機会ができます。

それによって、運動の仕方を変えてみたり、違う運動を取り入れてみたりとより効率的なトレーニングが可能になりますねw

この記事では、消費カロリーの計算方法や、消費カロリーを増やすコツなどをご紹介していきます!

 

消費カロリーとは?

実は、僕たちの身体は何もしなくてもカロリーは消費されているのをご存じでしたか?

今こうしている時でもカロリーは消費されているんですよw

ここで、消費カロリーについて少しご紹介しますね!

人間の1日当たりの消費カロリー量は3種類あるんです!

①基礎代謝(約60~70%)

1日中何もしなくても消費される生命維持のためのエネルギー消費のこと

呼吸、体温維持、心臓の拍動、内臓の動きなど

②生活活動代謝(約20~30%)

身体活動によるエネルギー消費のことで、歩いたり、食事したり、仕事したりなどのさまざまな活動によるものです!

③食事誘発性熱産生(約10%)

食事をしている最中に生み出される熱のことです。食事の消化、吸収などにもエネルギーは消費されるのです!

消費カロリーの大半が基礎代謝が占めており、続いて生活活動代謝になっていますね!

つまり、基礎代謝と生活活動代謝を上げれば消費カロリーは増えることになりますね!(基礎代謝の上げる方法については、後ほどご紹介しますねw)

生活活動代謝を上げるにはどうしていけばいいのでしょうか?

答えは簡単です!「運動」することですよw

ですが、運動といっても色んな種類があって、どれだけのカロリーを消費しているのかは、わからないですよね?

どうせ運動するなら、カロリー消費が高いものを選んで効率的に痩せたい!そう思いませんか?

実は運動の消費カロリーは自分でも計算できるんですよ~!

消費カロリーの計算式

Met’s × 体重 × 時間 × 1.05 = 消費カロリー

Met’sとは、運動強度を表す単位のことで、安静時のエネルギー消費を1とし、それに対し何倍のエネルギーを消費するかを示す値になります!

同じ運動でも運動の仕方によって、運動強度が変わり、消費カロリーも変わってくるんですよ!

例えば、体重50㎏の僕がウォーキングを1時間ゆっくりめに行った時と、速めに行った時の消費カロリーを比較してみましょう!

【運動強度:ゆっくり(3Met’s)】

3Met’s × 50㎏ × 1時間 × 1.05 = 158kcal

【運動強度:速い(7Met’s)】

7Met’s × 50㎏ × 1時間 × 1.05 = 368kcal

(運動強度参考:国立健康・栄養研究所・改訂版「身体活動のメッツ(Met’s)表」より)

ゆっくりウォーキングするよりも、速めなウォーキングをした方が、同じ時間内で210kcalも多くカロリーを消費できることになりますね!

運動初心者の方は無理をしない方がいいですが、運動に慣れてきたら運動強度を上げて同じ時間内で効率良くカロリー消費をしてみてはどうでしょうか?

日常生活でも少しきびきび動くように意識するだけでもいつもよりカロリー消費が増えますよ~w

 

消費カロリーが多い運動ランキングTOP3

この記事を読んでいる方のほとんどが、「痩せてかっこよくなりたい」という気持ちが強いと思います。

そして、痩せるなら少しでも早く結果を出したい!そう願っている人が多いと思いますW

その近道は「運動」にありますよwシンプルな考えですが、運動で消費カロリーを上げ、脂肪を燃焼させることでよりはやく痩せることができますよ!

では、運動の中でも消費カロリーが多い運動ってなんだろう?どうせするなら、消費カロリーが多い運動がしたい!そう思いませんか?w

実際に僕はよく周りの人からダイエット関係の相談を受けることがあるのですが、「カロリーを多く消費できる運動を教えて!」という声も多いですw

ここでは、消費カロリーが多い運動TOP3をご紹介しますね~!

3位 水泳【9.5Met’s】

(体重70㎏の人が1時間運動した場合:698kcal)

キツいペースで行った場合の消費カロリーになりますが、水泳は水圧によって負荷がかかることで脂肪燃焼効果がアップします。

泳ぎ方によっても消費カロリーは変わってきて、なかでもクロールが一番カロリーを消費できます!

もし体力に自信があって、しっかりとカロリー消費をしたい人はクロールがオススメですよ~!

また水の中は浮力があり、体への負担が軽くなります。腰や膝に不安を抱える人には運動強度は落ちますが水中ウォーキングがオススメですよ!

2位 テコンドー・サッカー【10.3Met’s】

(体重70㎏の人が1時間運動した場合:757kcal)

ここに空手などの武術も含めても良いかもしれませんが、テコンドーは主に脚を使って攻撃するのがポイントなんです!

全身の筋肉のうちの多くは下半身に集中しています。その足を激しく動かすテコンドーは他の武術に比べ効率よく筋肉が使えるので消費カロリーの高い運動と言えますね!

同ランクインのサッカーは、ポジションにもよりますが、1試合で12㎞の移動距離になったりとにかく走ります。

とても激しい運動で消費カロリーはかなり高めですね!

僕もたまに友人に誘われてサッカーをする事がありますが、普段から運動している僕でも1ゲームするだけでかなり体力は消耗されますwまぁでも、楽しいんですけどねw

もし、ダイエットのために習い事を探しているなら、テコンドーやサッカーを選んでみてはどうでしょうか?w

1位 縄跳び・ランニング(時速13㎞/時)【12.3Met’s】

(体重70㎏の人が1時間運動した場合:904kcal)

縄跳びがまさかの第1位w意外ですよね?誰でも出来るような、とてもシンプルな運動なのに消費カロリーはピカイチなんですよ!

縄跳びはとても優秀な運動で、ただ縄跳びしているだけなのに、全身運動にもなるんですよ!

さすがに1時間跳び続けるのは難しいかもしれませんが、30分跳ぶだけでもかなりのカロリーは消費できますよw

海外の方では縄跳びをダイエットに取り入れている人が多いそうですよ!

同率で1位のランニング。走るペースは時速13㎞となかなかのハイペースなので、このペースで走れる人は少ないかもしれませんねw

ですが、ランニングは誰でも気軽に始められる運動の一つではないでしょうか?少しゆっくりめなペースで走ってもかなりのカロリーは消費されますよ!

縄跳びもランニングも始めようと思えば、すぐにでも始められる手軽な運動ですよね!

始めは無理せず、自分のペースで続けて行くことで大幅なカロリー消費も可能になります~!

 

消費カロリーを更に増やす方法は筋トレ!

先ほど少しご紹介しましたが、消費カロリーを増やす方法は運動の他にも「基礎代謝を上げる」ことで消費カロリーを増やせるんですよ~w

消費カロリーの大半を占める基礎代謝は1日中何もしなくても消費される生命維持のためのエネルギー消費のことです。

呼吸、体温維持、心臓の拍動、内臓の働きなどがあり、基礎代謝量はそれぞれで異なり、年齢や性別、体表面積によって大きく変わるんです!

基礎代謝は年齢とともに低下していきます。40代になってから痩せにくくなったという人も多いかと思います!

知人A
特に不摂生な生活はしていないんだけど、40代になってから急に太りやすくなったよ~(泣)そして、痩せにくいw

今までと変わらない生活を送っているはずなのに、やっぱり年のせいだから諦めるしかなのかな?

年齢のせいと諦めないでください!w実は、基礎代謝は筋トレで上げることができるんですよ!

筋トレそのものは消費カロリーが少ないのですが基礎代謝の40%は筋肉の運動・回復に使われていると言われているんです。

つまり、筋肉を付ければ普段の生活でも筋肉に使うエネルギーが増えて自然に基礎代謝が上がりますよね!

さらに、筋トレをすることで良い体になりますw

痩せているのに程よく引き締まった筋肉がついていると女性からの印象はかなり良いですよw

 

まとめ

消費カロリーの計算方法は「Met’s×体重×時間×1.05

消費カロリーが多い運動は縄跳びとランニング

筋トレで基礎代謝を増やし消費カロリーUP!

多くの方がダイエット目的で運動をしていると思います。

より多く脂肪を燃焼させたいけど、高負荷の運動は難しいですよね?そんな時は決して無理をせずに自分ができる範囲の運動から始めましょう!

運動は続けることで効果が出てきます。そして続けることで体力もついて高負荷の運動もできるようになりますよw

効率よくカロリーを消費してより早く理想の体型を手に入れましょう。

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です