テストステロンの効果とは?男らしさを増やすためには筋トレ!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

知人
40過ぎてから、調子が上がらないというか体が重いんだよね
30代はどうだった?
知人
仕事も遊びも普通に出来たんだよね。それが当たり前だと思ってたんだけど。

やっぱ歳のせいだな。おじさんにはなりたくないわ。まじで。

確かに歳のせいでだるいのかもしれないけど、それを解消する方法はあるよ
知人
どうせきつい運動とかでしょ?無理だよ
そんなことないよ、ちょっと気をつけるだけ。

40代になっていきなり老化現象が始まったのかという経験はないですか?30代では何ともないことが、だんだん辛くなってくるし興味も薄れてくる。

外出して遊ぶより、家にいて布団の上で過ごしたい。

そうなってもしかたはありません。

どうしてそうなるのか、実はちゃんとした理由があるのです。

それは男性ホルモンの一種、テストステロンの減少によるものです。

このテストステロンがやる気や活動、体つきなどに影響を及ぼしています。

ですから、テストステロンを増やしてあげることで、以前のアグレッシブな自分に戻ることができるのです。

今回はそのテストステロンがどういうものなのか、どんな影響をあたえるのか、減少を食い止め増やすにはどうすればいいのかを解説します!

ポイントは生活習慣と筋トレなので、すぐにでも始めることができますよ。

テストステロンとはなんぞや

まずは、テストステロンについて説明します。

テストステロンとは男性ホルモンの一種で、男性は睾丸と副腎、女性は卵巣、脂肪、副腎から作らています。

テストステロンの主な働きは骨や筋肉を作り、体脂肪を減らして男らしい体を保ちます。

それ以外にも、最近の研究では性格や社会性にも大きな影響を与えることがわかってきています。

冒険心、社会性、競争心が強くなる

新しいことにチャレンジする気力が湧いたり、仲間や家族その他の人たちとの関係を大切にしたり、仕事、スポーツ、遊びなどにも一生懸命に励むことができるようになります。

また、リスクを恐れずチャレンジ精神が旺盛で、何に対しても前向きです。

金融取引をしている人で、リスクを恐れず大胆な行動をとれる男性トレーダーは、比較的にテストステロン値が高いことが分かっています。

僕の友達の個人トレーダーなんですが、結構な額を稼いでいます。たまに負けた時の話も聞くのですが、引くぐらいの損失でびっくりしたことがあります。

だからと言って落ち込むこともなく笑いながら話してるんですよね。すごい神経なんだなと思っていたのですが、今思うとテストステロン値が高かったのでしょう。

男の僕が見ても男らしいので、もしかしたらそうなのかもしれません。

リーダーシップにも影響

リーダーシップに求められる条件に、チャレンジ精神、社会貢献、公平公正があるのですが、

テストステロン値が高い人ほど、寄付をする額が増えるといいます。またフェアプレー精神が強いので嘘がつけなくなります。

リーダーにケチで嘘つきで不公正な人がいないのはそのせいだったのでしょう。その人の性格、考え方にもよると思いますが生まれつきテストステロン値が高い人も存在するそうです。

テストステロン値が生まれつき高い人の特徴として、人差し指より薬指が長いということ。

またまたと思うかもしれないですが、ちゃんとした科学的根拠があるのです。

参照「Proceedings of the National Academy of Sciences」誌 9月6日付

知人
ホルモンがここまで影響するなんてビックリ‼減ったらどうなるのかな

テストステロンが減少すると

テストステロン値が高いといいことだらけですが、ではテストステロンが少ない場合はどのような弊害があるのか。

男性更年期

医学的にはLOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)と言われています。

  • 気分の落ち込み
  • やる気が出ない
  • 眠れない
  • 頭痛
  • 肉体疲労、精神疲労

これらの症状が心身に多くあらわれる。さらに悪化してうつ病になるケースもある。

女性にみかぎられる

テストステロンが少ない男性は、男らしがあまり感じられません。

少ないということは女性ホルモンが多いことになるので、筋肉がつきにくいのです。見た目もだらしなくなります。

また、テストステロン値が低いのは匂いにも表れるそうで、女性はこの匂いに敏感で、無意識のうちに選り分けているそうです。

そして、性欲がなく精子の量が少ない傾向にあります。勃起不全、EDになる可能性大です。もう、立ち直れないくらいのダメージですよね。

社会的地位にも影響が

テストステロンの説明にもあるように、リーダーシップがなく社会性が少ないことは明白です。

活気がなく、責任感も感じられない。他人任せの生き方に。輝いて見えないのでつまらない人だとレッテルを貼られます。

もちろん、仕事で成功できるわけがなく、出世の道は遠くなるばかり。そんな先輩についてる来る後輩や仲間なんていなくなります。

減少を食い止める

ストレスを減らす

ストレスがコルチゾールの分泌量を増加さえ、テストステロンを減らしてしまいます。

精神的ストレスだけでなく、肉体的ストレスにも注意が必要です。

ストレスは気づかないうちに溜まっていくものです。気づかないストレスならともかく自覚できるストレスはすぐにでも対処して改善しましょう。

自分に合ったストレス発散方法を見つけてください。

砂糖、炭水化物に気をつける

砂糖、炭水化物はインスリンを増加させテストステロンを減少させます。

ブドウ糖を飲んだ後、15~25%も血中テストステロンが減少したという報告があります。

体重増加にも影響するので、砂糖、炭水化物の取り方には十分気をつけたいですね。

アルコール、タバコはやっぱりだめ

多少のアルコールならいいのでしょうが、慢性的なアルコール中毒者の場合、50%以上テストステロンの生成を低下させます。

タバコを吸うことによりコルチゾールが増え、テストステロンの生成を減少させます。タバコは他にいろんな害がありますので、吸わない選択しかないですね。

昔はともかく、もうタバコは流行りませんからさっさとやめましょう。

その他、特定の物

他にはグレープフルーツ、サラダ油の多価不飽和脂肪酸、オピオイド系、フェンタニルなどの鎮痛剤もテストステロンの生成を低下させる可能性があると言われています。

知人
テストステロンは侮れないな。見た目も中身も変わってくるなんて。まずはタバコから辞めようかな

筋トレでテストステロン増やす

テストステロンの生成低下を抑えながら、生成量を増やせばいろんな不調から解放されます。

それには筋トレが一番です。

筋トレまたは短時間の激しい運動で、効果的にテストステロンを増やすことができます。

ここで注意することがあります。

  • 脱水に注意
  • 過度なトレーニング
  • フルマラソンのような、長時間の有酸素運動

有酸素運動はテストステロンの分泌に影響はありませんが、長時間だと分泌を低下させるので気を付けましょう。

激しいトレーニングは体も痛めてしまうので、張り切りすぎず、ほどほどにしましょう。

知人
筋トレで増えるなら今すぐ出来るぞ

テストステロンを増やす筋トレ

初めて筋トレをやる方に、これだけやっとけば大丈夫な筋トレをご紹介します。

筋トレは回数よりも正しいフォームを意識して行って下さい。間違ったフォームでやると効果が薄くなり筋肉が付きにくいです。

胸筋 腕立て伏せ(ノーマルプッシュアップ)

  1. 腕は肩幅より拳二つ分ほど外に開いて手を床につける
  2. 足を伸ばしてつま先だけを床につけ腕をつま先だけで体を支える
  3. 足から首まで一色線になるように
  4. 目線は顔から1メートル先を見る
  5. 肘を曲げながらゆっくり体を落としていく
  6. 床につかない程度まで落としたら、そのまま1秒キープ
  7. その後、元の姿勢に戻す
  8. 20回を2セット 間に30秒の休憩を入れる
ポイント
背中を反らし過ぎない、お尻を浮かせない

顔は前に向ける

肘を外に広げない

手首で地面を押すイメージ

腕筋(ナロープッシュアップ)

  1. うつ伏せに寝る
  2. 肩幅よりも狭まい手幅にする
  3. 足をまっすぐ伸ばして、つま先を床につける
  4. 首筋からかかとまでまっすぐに
  5. 床につかない程度に体を下げる
  6. 1秒キープ
  7. ゆっくり体を持ち上げて元も姿勢に
  8. 10回を2セット 間に30秒の休憩を入れる
ポイント
ノーマルプッシュアップと似ているが、手幅の位置が違うので注意

最初のうちは足を広げて行ってもよい

手のひらは八の字の形にする

腹筋(フロントブリッジ)

  1. マットなどを敷き、床にうつ伏せになる
  2. 腕を肩幅に広げて、腕で上半身を起こす
  3. 腕の角度は90度になるように
  4. つま先立ちで体を支える
  5. 顔を前に向け、足から首筋まで一直線にする
  6. この状態で30秒キープ
  7. 休憩30秒
  8. 再び30秒キープ
  9. 30~60秒を3セット
ポイント
お尻は絶対上げない

手は握らず前に伸ばす

顔は前に向ける

体のラインは一直線を意識する

背筋(バックエクステンション)

  1. マットを敷き、うつ伏せに寝る
  2. 両手を頭の後ろで組む
  3. ゆっくり上半身を上げて背中を反らせる
  4. 限界まで上げたらゆっくり元に戻す
  5. 15回を2セット 間に30秒の休憩を入れる
ポイント
腕や足に力を入れない

息を吐きながら体を上げ、吸いながら戻す

首を後ろに反らし過ぎない

ゆっくり正しい姿勢を意識する

テストステロンで男らしさを上げよう

知人
テストステロンが少しは増えたかな?
意識するとしないじゃ、まったく違うから普段から気をつけていればどんどんテストステロンが分泌されて男らしさが上がるよ
知人
筋トレを習慣にしていい男になるぞ

男性ホルモンのテストステロンがどれだけ男の魅力に影響を及ぼすかお分かりいただけたと思います。

残念ながら年齢を重ねるごとに分泌量が減っていくのは仕方がありません。ただ人生を楽しく、有意義に過ごすために努力は必要です。

正しい知識とポイントさえ押さえれば、簡単な筋トレと普段の生活で十分にカバーすることができます。

記事のまとめ
  • テストステロンが男の魅力を左右する
  • テストステロンの減少を止める方法
  • 筋トレでテストステロンを増やす

自分では気づかないうちに、魅力が倍増されていること間違いなしです。実際、しばらく見かけなかった友達が別人のように若々しくなってたことがありました。

何もしてないよっと言ってましたが、ジムに通っているのを目撃したので筋トレでテストステロンが増えたからだと思いました。

ぜひ、あなたも男性ホルモンのテストステロンを味方につけて自信に満ちた人生を送っていきましょう!

 

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です