運動不足が病気を呼ぶ?!高血圧と低血圧のメカニズム

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

知人A
俺、この前の健診で高血圧って言われて、医者に今のままの生活をすると血管が破裂するって脅されたよ~!どうしよう!!
知人B子
そうなの?!大変じゃない!Aさん。

私は低血圧だからその心配はないけど、昔から低血圧のせいで朝は起きれないし、めまいとか立ちくらみとか、辛いんだよね~・・・。

AさんもB子さんも大変そうですね(笑)Aさんの高血圧はもちろんのこと、B子さんの低血圧もそのままにしておくのは良くないですね~!

ですが安心して下さい!両方とも運動不足や生活習慣で改善できるかもしれませんよ~w

知人B子
えっ!?本当なの?堀江さん、それ詳しく教えて~!!
知人A
光!俺にも、教えてくれっ!!

運動不足や生活習慣の乱れが原因で高血圧につながることは、ご存知の人も多いかと思いますが、実は低血圧の原因でもあるんですよ!

正反対の状態なのに、共通する原因が運動不足生活習慣の乱れなんですよ!いやぁ~、運動不足は本当に良いことないですね(笑)

ですが、どうして原因が同じなのに高血圧や低血圧になるんでしょうか?

今回は、高血圧と低血圧のそれぞれの症状の特徴や対策法をご紹介していきますね~!

 

血圧のメカニズム

「血圧測定」は僕たちにとって一番身近な検査ではないでしょうか?

病院はもちろん、ジムや公共施設にも血圧計を設置している所も多く、また血圧計は手軽に購入できることもあり、自宅に置いてあるご家庭も少なくないでしょう。

僕も、ジムでトレーニングした時はたまに測ったりします。ちなみに、僕は正常値です(笑)

気軽に測定できる「血圧」ですが、みなさんは血圧って僕たちの身体の中でどんな働きをしてくれているが、知っていますか?

血圧とは?

血圧とは心臓から送り出された血液が血管の内壁を押す力のことをいいます。

分かりやすく説明すると・・・

血液の通り道となる血管を「ゴムホース」、心臓を「ポンプ」に例えますね。

水を出すためにはポンプに圧力をかけて水を送り出しますよね?その時に、ホースの内壁にかかる水圧が「血圧」に当たります。

つまり、心臓から送り出された血液が、血管壁に与える圧力が血圧と言います。

ちなみに血圧を測った時に「上がいくつ、下がいくつ」と2つの値で表されていますよね?なんの値を表しているかご存知ですか?

上といっている値は「最高血圧」といい、心臓が収縮して血液を送り出す時に最も高い血圧のことを指します。

そして、下といっている値は「最低血圧」といい、心臓が拡張して次に送り出す血液をため込む時の最も低い血圧のことを指します。

 

 

 

 

 

(画像元:オムロンヘルスケアより引用)

血液を送り出す圧力が強すぎると血管に負担がかかってしまいます。この状態が高血圧になります。

一方で、血液を送り出す圧力が弱すぎて血液が最後まで送られない状態が低血圧です。

高血圧は圧力が強すぎて血管に負荷がかかることで、血管を傷つけてしまい、さまざまな命に関わる病気の原因となります。

高血圧はもちろん良くないですが、低血圧も良くないですよ!圧力が弱すぎて血液が全身に行き渡らなくて、色んな不調の原因になるので問題ですよね~。

高血圧も低血圧も、どちらも早々の対策が重要ですよ~!!

 

高血圧と高血圧症とは?

知人A
医者から「高血圧なので治療が必要です」って言われても、これと言って不調もないから焦って対策する必要はないと思うんだよな~。光はどう思う?
知り合いの医師に聞いた話だと、高血圧って自覚症状がほとんどないらしいですよ!

ですが恐ろしいことに、放置しておくと知らない間に症状が進行して、気づいた時には合併症を引き起こしてしまっている事があるんです!

高血圧は命の危険に結びつきやすい病気があるので早めに対処した方がいいんですよ!

知人A
そうなのか?!ちょっと、詳しく教えてくれ!!

高血圧とは、血圧が高いという1つの症状で「高血圧症と言われているんですよ!

高血圧症は、血圧を繰り返し測って血圧が正常値よりも高い場合を言います。

最高血圧が140mmHg以上、または最低血圧が90mmHg以上であれば高血圧症と診断されますよ!

高血圧症には2種類に分類されていているんですよ!

本態性高血圧症
原因はいまだにはっきりしませんが、遺伝や体質的なことや生活習慣などが関係していて、高血圧症の約90%の人がここに入ります。

本態性高血圧症は生活習慣病とも言われていて、原因としては以下の事が考えられます。

  • 肥満
  • 過剰な塩分摂取
  • 野菜や果物不足
  • 運動不足
  • 過剰な飲酒
  • 精神的ストレス
  • 喫煙

今、ドキっとした方もいるかもしれませんね(笑)当てはまった方は、今は大丈夫でも将来高血圧になる可能性がありますよ~!!

二次性高血圧
体の中に血圧の上昇の原因となるはっきりした病気がある場合は、二次性高血圧症と呼びます。

とくに、若い人の高血圧や治療でなかなか血圧が下がらない場合、高齢者で急激に高血圧になった場合などは、二次性高血圧症の疑いがありますよ!

気になる方は一度、病院を受診されるといいでしょう!

高血圧症から起こる危険な病気

高血圧症をそのままにしておくと命の危険が伴う病気につながる恐れがあるんですよ!

では、高血圧を放置することでどういう状態になり、命の危険が伴う病気になっていくのでしょうか?

血管の壁は本来弾力性があるんですが、血圧が高い状態が長く続くと血管はいつも張り詰めた状態になってしまいます。

そして、血管が次第に厚く、硬くなります。これが「動脈硬化といいます。動脈硬化は、大きい血管にも、小さい血管にも起こります。

それによって、クモ膜下出血脳梗塞などの脳疾患心筋梗塞などの心疾患腎硬化症眼底出血などのさまざまな病気の原因になるんですよ!

また、高血圧は心臓にも負担がかかります。それによって、心肥大が起こって心不全になることもあるんですよ!

僕の知り合いにこんな体験をした人がいます・・・
知人C
急に激しい頭痛に襲われて、病院に救急搬送されて手術で一命をとりとめたけど、原因は「クモ膜下出血」だったよ。

前から医者から高血圧は注意されていたけど、特に対策はしていなかったんだけど、まさかこんなことになるなんて思っても見なかったよ!

恐ろしいですね~!!自覚症状がないまま進行していって、ある日突然、倒れるなんて事があるかもしれないんです!

こういった合併症を予防するためには、やはり高血圧にならないように対策した方がいいですよねwすでに高血圧の方は血圧を正常値にする必要がありますよ!

 

【高血圧】日常生活の注意点

知人A
高血圧だからって、このまえ病院で色々指導されたよ~!

食事は塩分を控えなさいとか、運動しなさいとか、痩せなさいとか・・・。そんなにいっぺんに出来ないよ~(泣)

大変そうだねAさん(笑)たしかに、言われたことを一気にやるのは難しいよね!

でも、高血圧症のほとんどが過剰な塩分摂取」「運動不足」「肥満」が原因だから、生活習慣を改善する必要があるんだよ!

少しずつからでも始めていっても、効果は出てくるから頑張ろうよ!

高血圧を改善するためには、生活習慣を見直すことでほとんどの人が血圧の数値を改善できます。正常値に戻すことも可能です。

実際に、僕も体重70㎏あった時は高血圧ぎみだったんですが、50㎏になった今は運動を定期的にして食事にも気を使っているので、血圧は正常値ですよ。

ここでは、高血圧の人が日常生活で注意するポイントを3つご紹介していきますね。少しずつからでも、始めていきましょうね!

食生活を見直す

高血圧の人って、意外にも自分でも気づかずに血圧を上げてしまうような食生活をしている事が少なくないです。

検診などで「血圧が高め」言われたら、まずは食事の内容や仕方を見直すことが大切なんですよ!

まず見直したいのが「塩分の摂取量」ですね。

日本の和食は健康的なイメージがありますが、醤油や味噌などを使った料理が多く、塩分が高めな料理が多いのが特徴です!

また、近年はファーストフードや外食・加工食品などを利用する人が多くなっており、さらに塩分を多く摂取しがちになります。

塩分を摂りすぎてしまうと体内に水分が蓄積してしまい、血流量を増加させます。これにより、血圧が上昇するのです!

1日6ℊ未満を目標に塩分の摂取量を見直して見ましょう!

また、野菜や果物などのカリウムは塩分を排出する働きがあり、海藻やナッツ類などのマグネシウムはその働きを助けますよ。積極的に摂取しましょう!

運動不足を解消する

適度な運動は、高血圧を改善する効果があるんですよ!軽く汗ばむ程度の運動を1日30分程度を目安に行いましょう!

オススメはウォーキングや水中運動、サイクリングなどの有酸素運動を行うことですよ!

僕の会社の後輩は高血圧で悩んでいましたが、毎日の通勤で一駅分を歩くようにしたら、徐々に血圧が下がっていって、今では正常値にまでなったそうです!

すごいですよね~!やはり、運動は健康維持のためには必要なんですねw

ただし、やりすぎは逆効果になってしまうので注意しましょうね!また、すでに高血圧の治療を受けている人は医師に相談してから行うようにしましょう!!

運動は、血液の流れを良くして全身に良いだけじゃなく、脂肪防止につながり、気分転換にもなるのでストレス解消の効果もありますよ~!

たばこやお酒を控える

喫煙は、血管が収縮し、血圧が上がるばかりではなくて、血液の流れを悪くします。また、血液が凝固しやすくなり動脈硬化の原因になってしまいます。

喫煙が長い習慣になっている人は、いきなり禁煙するのは難しい事だと思いますが、少しずつ本数を減らして禁煙に持っていきましょう!

また、飲酒は適量なら問題はないのですが、大量の飲酒は血圧を上げて脳卒中や心臓病、肝臓病などの原因になってしまいます。

1日の適度な飲酒量は、男性だと日本酒なら1合、ビールなら中ビン1本分までが適量で、女性ならその半分までが適量ですよ~!

 

低血圧と低血圧症とは?

知人B子
私、低血圧のせいで立ちくらみとかめまいとかひどいんだけど、この前も、急にめまいがして階段を2,3段踏み外して捻挫しちゃった。

大変でしたね、B子さん。低血圧はとくに女性に多いですよね~!低血圧は病気としてあまり重視されていない面がありますよね~。

ですが低血圧も悪化すれば、日常生活に支障をきたしてしまうかもしれませんよ!

低血圧は、実は厳密には定義されていませんが、一般的に最高血圧が100mmHg以下の場合を低血圧と呼んでいます。

低血圧の人が抱える症状は、立ちくらみめまいが一番多いですね。あとは、朝が目覚めが悪く起きられない、頭痛、倦怠感、肩こり、動悸、失神発作などがあります。

一見、貧血や風邪の症状にも似ている所がありますが、実は低血圧が原因という可能性もありますよ。

低血圧症とは?

知り合いの医者の話によると、実は血圧が低いこと自体は病気ではないらしいですよ!

低血圧によって治療が必要とする何らかの症状がある場合「低血圧症という病名がつくらしいです。低血圧症には3つの種類が有るみたいですよ!

低血圧症

本態性低血圧症

低血圧を起こしている原因がわからないけど、何らかの自覚症状があるときは、本態性低血圧症をいいます。低血圧の90%の人はここに当たります。

多くは遺伝や体質的なものもありますが、食事や運動不足などの生活習慣も原因の一つとされているんですよ!

◉二次性低血圧症

心臓疾患や自律神経失調症などの疾患、薬などの副作用が原因で低血圧が引き起こされることを二次性低血圧症と言います。

また、食事の際に胃と腸の血流が増えて、全身の血流が減少して急に低血圧になってしまう「食事性低血圧症」という症状もここに分類されます。

◉起立性低血圧症

急に立ち上がったときや、長時間立っているときなどに、自律神経による血圧の調整がうまく働かずに、低血圧になってしまう症状を言います。

いつもは低血圧でない人も自律神経の不調などで起こる場合があるので気を付けて下さいね!

低血圧は単なる体調不良で片づけてしまいそうな症状から自分でも自覚していない事もあります。

低血圧は若い女性に多いイメージですが、実は男性も少なくないんですよ~。ほとんどが自覚していない事が多い見たいですが・・・。(笑)

ご紹介した症状がなかなか改善されない方は、男女問わず、医療機関に受診することをオススメします!

 

【低血圧】日常生活の注意点

低血圧の人は高血圧の人と同じで、生活習慣を変えることで改善することが可能ですよ~!低血圧は、栄養不足運動不足が重なって引き起こされることがほとんどなんです。

そのためにも、日々の生活をきちんと意識すれば低血圧は治すことができますよ!

実際に低血圧が原因で不調に悩んでいた僕の友人は、生活習慣を改善することで不調がなくなったらしいですよ。

栄養の摂れた食事

低血圧の人は、朝が苦手で朝食を抜いてしまったり、胃もたれや食欲不振を感じるためにあまりきちんと食事をとらない事があります。

また、特に女性に多いですが、過度なダイエットで食事制限をして栄養不足になりそれが原因で低血圧になってしまうこともあります。

なので、低血圧の人は「1日3食きちんと食べる」ことが改善には重要になりますよ~!

特に摂りたい栄養は、肉や魚類、大豆食品などのタンパク質です。合わせて野菜や海藻などでビタミンミネラルを摂るなどの栄養のバランスをよくすることも大切ですよ!

また、塩分の摂りすぎは良くないですが、低血圧の人は塩分が不足しやすいがありますので、味噌汁などを飲むようにしましょう!

朝ごはんを和食にすると、塩分が含まれているものが多く、長時間体内に塩分が残りやすいので高い効果が期待できますよ~!

ただ、塩分の摂りすぎには注意してくださいね~w

また、食事と一緒に緑茶やコーヒーなどのカフェインを含む飲み物を飲むと、血管が拡張されて血圧が下がるのを防いでくれますよ~!!

 

水分補給

血管が拡張する効果があるカフェイン入りの飲み物を飲むだけではなく、血液量を増やすことができるように、水分を多めに摂りましょう!

最低でも1日1リットル以上の水を飲むように心がけ、こまめに飲む習慣をつけましょうね~!

朝起きてすぐに冷たい水を200ml飲むと、交感神経の働きを高めてくれて低血圧の改善につながり、睡眠中に失われた水分を取り戻すことができます!

軽い運動で改善

低血圧の人の多くは血液循環がうまくいっていません。

なので、低血圧の人は有酸素運動を行うことで血の巡りを良くなり、自律神経の働きを活性化させることができますよ~!

特に身体の末端の血液がうまく心臓に戻らないことが多いので、「第二の心臓」であるふくらはぎの筋肉を鍛えることで足の血流を促進させる効果があります!

ウォーキング階段昇降などが効果的ですよ!これなら、日常生活でも意識すれば無理なく運動することができますよね?

たとえば、朝の通勤を1駅分だけ歩くとか、エレベーターなどを使わずに階段を利用するなど少しの意識で、運動不足解消が期待できますよ!

知人B
私は低血圧による不調で悩んでいたけど、朝の通勤で一駅分歩いたり、なるべく階段を使うようにしたら、血圧が上がって不調がだいぶ改善されました~!

 

まとめ

・血圧は血液を運ぶときに血管を押す力

・高血圧も低血圧も原因は運動不足

・高血圧も低血圧も改善策は生活習慣の改善

高血圧・低血圧は、共通の原因として運動不足や生活習慣の乱れがあったんですね~!

高血圧は命の危険につながる病気になりやすいので、ネットなどで検索すれば改善法などたくさん載っていると思いますが、低血圧の改善法はあまり見かけないですよね?

ですが低血圧も悪化すると、意識を失うこともあるので転倒や転落などの事故につながる事があるので放置しておくと危険なんです。

ですので、高血圧の人も低血圧の人も少しずつでも良いので改善に向けて頑張ってみましょうね!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です