運動不足をもっと気軽に解消できる?器具やグッズ10選を紹介!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

日ごろ運動不足だなと感じながらも結局何もしないで1日を終えていませんか?以前の僕がそうでした。

ある日ふと鏡の前に立つと自分のぽっこりお腹にびっくり。これはヤバイ!と思ったのです。

そして運動不足を解消するためのグッズを調べて試し、今ではぽっこりお腹も改善してムキムキボディを手に入れたのです!

あなたはそのままの体で良いのですか?手軽な運動不足解消グッズで理想の体を手に入れましょう!

 

運動不足が続くとどうなるの?

運動不足が続くと分かりやすいのは肥満の原因になるというですよね。

僕も運動不足が続いてポッコリお腹になったのですから。もうあのお腹には戻りたくないです。

更に慢性的な運動不足が続くと筋肉が固まり血行が悪くなります。

その結果、生活習慣病のリスクも高まっていくのです。

運動不足で健康診断を受けるのが怖いという知人がいるのですが、運動を習慣化して自信を持って健康診断に行ける方が良いですよね。

 

運動不足解消グッズ10選を紹介!

どうせ運動するなら気軽にさくっと運動不足を解消したいですよね?

僕も初めは自重トレーニングなど、費用をかけずに運動していましたがグッズがあると気分も変わって毎日楽しく運動を続けられたんです。

僕が使ったものも含めて、簡単に運動不足を解消できちゃうグッズ10種類を厳選してみました。

1.トランポリン

トランポリンで運動不足を解消?と思いませんでした?僕も最初は思いました。笑

なんとこのトランポリン5分やり続けることで、約50kcalも消費するのです。

これは15分歩くのと同じくらいの消費カロリーなんですよ!

他にもバランスをとりながら飛ぶので筋力がついたり、体幹を鍛えることもできます。筋力アップで基礎代謝も上がるのでダイエット向いてますね!

トランポリンは30分くらいやると1日に運動した方が良いと言われる消費カロリー300kcalになるのでオススメです。

ただし僕の知り合いみたいに運動していない所にいきなり30分トランポリンをやって、筋肉痛に見舞われたりするので覚悟が必要です。

2.ミニステッパー

足踏みをするだけの単純な運動なので気軽に始められて日課にするにはもってこいです。

1日700~800回くらいやると最大で約120kcalが消費できます。

1日800回と聞くとそんなに運動するのは無理だと思いますが、音楽を聴きながらとかテレビを見ながらやっているとあっという間に出来るものです。

ミニステッパーにはひねりながら運動できるものもあります。お腹まわりが気になるという方はこちらの方がよりダイレクトに効きますよ。

ウエストのくびれにはやはりひねりが効果的です。僕も必死にひねっていたら1年間でウエストが5~6㎝減っておもわずガッツポーズをしました。笑

3.ぶらさがりストレッチ

名前のとおりぶらさがるだけです。ぶらさがっているだけなのに結構腕がプルプルしちゃうんですよね。

背中や肩の筋肉が伸びるのでデスクワークが多い人にもオススメです。

より筋トレをしたい方には懸垂、ディップスと呼ばれる腕のスクワット、腕立て伏せが出来るぶら下がり器具もあります!

僕は最初の頃、腕の筋肉を鍛えようと懸垂や腕立て伏せをがむしゃらにやったら腕を痛めてしまいました笑

いきなり懸垂はちょっと・・・という方はまずは気軽にぶら下がりからしてみるのはいかがでしょうか?

4.座りながら体幹トレーニング

バランスディスクという座りながら体幹を鍛えられる優れもの。前はバランスボールとかありましたよね。

バランスボールはすぐボールから落っこちるし、別にアスリートを目指すわけでもない方にバランスディスクがオススメです。

バランスを取ろうと体幹が鍛えられて基礎代謝も上がるので初心者にも良いし、バランスディスクに座ると姿勢も良くなるので猫背気味の方にはオススメです。

5.縄跳び

ダイエットを気軽にと言えば縄跳びのイメージですよね。100均などにも売っていて手軽に始められるのでオススメです。

なんとこの縄跳び10分で約100kcal消費といわれています。30分歩くのと同じくらいの消費カロリーです。

トランポリンと同じくらいの消費カロリーなので、「トランポリンがちょっとなー」という方は縄跳びから気軽に始めるのが良さそうですね。

ただ縄跳びは子供の頃以来という方も結構多いのではないでしょうか?

僕も大人になって縄跳びをしたのですが、子供の頃に比べて軽くピョンと飛べないし、最初の頃は10分も結構キツかったのが印象的ですね。

子供の頃のような軽さに少しでも近づくために頑張りましょう笑

6.ふくらはぎトレーニング

バランストーンと呼ばれておりスリッパのようなものを履くだけでふくらはぎの筋肉がピクピクとなるのです。

最近はスリッパのようなものではなく5本指のおしゃれなものも出ています。

僕もこのバランストーンを履いて階段の上り下りをしたり、スクワットをしたのですがすっごく足にきますよ。

7.腹筋ローラー

腹筋ローラーは前に転がすだけで腹筋が鍛えられるというものです。いやぁ便利ですよね。

今までの腹筋台は「よし鍛えるぞ!」と気合を入れてやるものでしたが、腹筋ローラーは転がすのでなんだかおもちゃ感覚で鍛えられますよね。

しかもこれ転がす時に腹筋はもちろん腕の筋肉や背中の筋肉まで鍛えられるという優れものなのです。

ただ、初心者の方は腹筋を割りたいからとガンガンやるのは注意です。画像のようにヘターっとなってしまいますからね。

僕は最初の頃腹筋を早く割りたいからと毎日がむしゃらにやっていたのですが、筋肉痛がひどくて筋肉ではなく疲労が残ってしまったことがあります。

最初の頃は無理せず時には休憩をはさみながら自分のペースでやっていくのが良いですね。

8.プッシュアップバー

腕や胸の筋肉を鍛えたいときにプッシュアップバーが良いです。プッシュアップバーを使って腕立て伏せをすればより効果的に鍛えられるというものです。

腕立て伏せでは物足りない時やより負荷をかけて腕や胸の筋肉を鍛えたいときにオススメです。

ただこのプッシュアップバー結構キツイので、運動習慣がない方は腕立て伏せから始めた方が良いと思います。じゃないと僕みたいに腕を痛めてしまうので。

9.エクササイズバイク

ジムなんかでもお馴染みのエクササイズバイク。家庭用だと折りたためて使わないときは収納も出来るので便利です。

負荷をかけて30分やったら約200kcal消費することができます。

慣れてきて負荷をもっとかけると約300kcal消費することもできるので、1日の目標消費カロリーをたったの30分でこなすことができるので効率的ですね。

エクササイズバイクも最初からやりすぎると翌日筋肉痛に見舞われるので、初心者の方は自分の体調と相談しながら行うのが良さそうです。

10.フラフープ

子供の頃フラフープで遊びませんでしたか?僕はフラフープ全然出来なかった覚えがあります笑

なんとこのフラフープも有酸素運動になるのです。僕の知り合いはフラフープを1日10分ほどやって1か月でウエスト-4㎝になったのです。

フラフープも子供の頃の延長線上で気軽に出来ますよね。

フラフープはおもちゃのような軽いタイプではなく、重さが500g以上の少し重めのものでやったほうがより効果的です。

 

毎日運動をするコツ

毎日運動をするコツはやっぱり楽しんでやることですね!

色々と試してみて「あ、トランポリン意外と楽しいし続けやすいな」と思ったらまずは遊び感覚でやってみれば良いのです。

飽きっぽい人なんかはあれこれ試してみて、ローテーションするのも楽しいですよ。

あとは目に付くところに器具やグッズを置いておくと運動やらなきゃ!と思い出しやすいです。

毎日だいたいこのくらいの時間にやると決めておけば習慣化しやすいのでおすすめです。

 

まとめ

  • 気軽に始めやすいのがトランポリン、フラフープ、縄跳び
  • 隙間時間にやりやすいのがミニステッパー、ぶらさがりストレッチ、ふくらはぎトレーニング、エクササイズバイク
  • 本格的にやりたい方や体幹を鍛えたい方には腹筋ローラー、バランスディスク、プッシュアップバー

運動不足を気軽に解消したい方やお金をかけずにやりたい方におすすめです。

器具を使って効果的に痩せたい方や、腕や足など鍛えたい場所がある方は用途に合わせて効率よく鍛えちゃいましょう!

運動不足を解消するだけでなくちょっと意識を高くもって筋トレに励みたい方にもおすすめです。

 

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です