運動不足の病気!慢性腎臓病~むくみだけではなく耳鳴りにも~

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

あなたは運動不足ですか?

運動不足ってどういった弊害があるのでしょう?生活習慣病になりやすくなります、肥満にもなります

今日、紹介したいのが慢性腎臓病です。え?生活習慣病じゃないって?

それが、慢性腎臓病は生活習慣病と切っても切れない関係あるのですね。

だとしたら、生活習慣を見直しましょう!ってことですね。

健康あっての命です。生活習慣を見直すことが、とにかく大事です

生活習慣を治すってことは、運動もやりましょうってことですね。

今回はむくみ、腎臓の説明から慢性腎臓病とならないためにまでをやって行きます。

健康体になりましょう。

運動、食事、睡眠は健康3大原則って言われてるよ。

 

むくみとは


むくみってなんだろう。

Yahoo!知恵袋を見ても
むくみを解消したいです。 一日働いて帰宅するころには足がパンパンになっています。
むくみが酷いのですが、解消させるにはどうしたらいいですか?
むくみをとる薬はありますか?
とかいっぱいありました。

それに対する答えが恐ろしいぐらいに、サプリあります。利尿剤があります。とかあったんですが、

僕は、『なぜ、むくみがおこったのか気にならないの?』って思いました。

こうゆう世の中なんだろな。便利過ぎるんだ。と少し考えさせられた(笑)

むくみとは、身体から水分が十分に排泄されない為、体内に余分にたまっている状態です。医学用語では浮腫(ふしゅ)といいます。

むくみ(浮腫)と肥満

むくみ(浮腫)と肥満では、その成り立ちは全く違います。

むくみ(浮腫)は体の水分が異常に増加した状態です。肥満は脂肪分が増加した状態です。

むくんでいると思われる部分を10秒以上強く指で押し付けてみましょう

へこみが出来れば、むくみ(浮腫)です。肥満の場合にはこのようなへこみは出来ません

むくみ(浮腫)だと、通常は2~3kg以上の体重増加を伴います。

危険でないむくみ(浮腫)と危険なむくみ(浮腫)

夕方になると靴が履きにくい、歩きにくいなどの症状がしばしばあります。しかし、このようなむくみ(浮腫)自体にあまり大きな弊害はありません。

「靴下のあとが少しつく」くらいの状態の場合は正常です

また、朝に比べて夕方の方が体重が増えていることが多く(1kg程度は正常だそうです)、飲んだ水分の量に比べて尿の量が少なくなります。

人間の身体の60%は水分で出来ているのでるから、当然と言えば当然です。

特にデスクワークの人が夕方にむくみが出来るのは、ずっと座っているからのようです。こまめに立ち上がって伸びをしたり、少し歩くなど工夫をしてみるといいです

なんでもいいから身体を動かす機会を積極的に作ることを覚えておきましょう

一方、全身がむくむような場合には、足や顔だけではなく内臓全体がむくみ、内臓がうまく働けなくなります

このような場合には、浮腫自体が非常にこわい症状につながります。原因の追究が始まるというわけです。

むくみ(浮腫)の原因は腎臓病に限りません。

腎臓病ではネフロ-ゼ症候群や腎不全、その他だと、心不全や肝硬変と言った重い病気が見つかるかも知れません。

どっちなのかを見極める判断を身につけよう。

体調の変化はSOSだと思う事を常に忘れないで!

 

慢性腎臓病

知人
腎臓って尿をだす臓器だよね?
主にはそう言われてるけど、それだけじゃないよ。とっても重要な臓器なんだ。
知人
心臓とか肺と違って、あやふやだよね?
でも今、慢性腎臓病の患者さんが増えてて、そうも言ってられないんだ。慢性腎臓病は、透析患者予備軍なんだ。

そういっても実感ないよね。でも腎臓が大切ってこれから下を見ていったら分かるからちゃんと学習してね。

腎臓の機能

腎臓は腰の背中側に、左右ひとつずつある、ソラマメ型をした臓器です。握りこぶしほどの大きさです。

腎臓の機能
・血液中にたまった老廃物を身体の外に尿として排出する
・血液をつくる
・血圧を調整する
・体液量とイオンバランスの調節をする
・強い骨をつくる

これらの働きはどれも、私たちが生命を維持していく上で、とても重要です。こうした腎臓の働きが悪くなると尿が出なくなり、老廃物がたまっていくのです。

腎臓は、機能が著しく低下すれば、むくみや尿たんぱくが出ることもありますが、多くの場合、その自覚症状は、かなり進んでから現れます。

それゆえに腎臓は、肝臓と共に「沈黙の臓器」と呼ばれたりします

慢性腎臓病とは

慢性腎臓病は、腎臓の働きが慢性的に低下していく病気です

患者数は1300万人を超えると言われています。成人の8人に1人が慢性腎臓病という事になります。

新たな国民病といわれるようです。

しかも前述にも書いたように、初期には自覚症状がほとんどなく、そのために、慢性腎臓病患者が増え続けています

腎臓病の自覚症状としては、むくみ(浮腫)や高血圧、倦怠感(常にだるい、疲れやすいなど)、貧血や息切れ、さら夜間の頻尿などがあります。

これらの症状が自覚された時には、すでに慢性腎臓病が、かなり進行している場合が多いのだそう

しかし、血液・尿検査で診断が可能である。このため健康診断や医療機関での検査によって慢性腎臓病を早期に診断し、適切な治療を行うことで、重症化を防ぐことが重要です。

慢性腎臓病の診断

①、②のいずれか、または両方が3か月以上持続することで診断します。

①尿検査、画像診断、血液検査、病理などで腎障害の存在が明らかであり、特に0.15g/gCr以上のタンパク尿(30mg/gCr以上のアルブミン尿)がある。

②糸球体濾過量(GFR)が60ml/分/1.73㎡未満

参考 診断基準について(腎臓病について)/一般社団法人 全国腎臓病協議会

増えてるってことは、他人ごとじゃないということです。

 

慢性腎臓病をほっておくと

高血圧や透析になります。

Yahoo!知恵袋では
公立福生病院で、腎臓病の女性に医師が人工透析治療をやめる選択肢を示し、中止を選択した女性が1週間後に死亡した問題ですが、皆さんは透析してまで生きたいですか?
人工透析をせず緩和ケアで…先は短いのでしょうか
透析って治療をしてもなぜ寿命が短いんですか?
とかいっぱいでした。

僕は、真剣に透析する前に対処するんだと思いました。

人生の選択みたいで嫌ですね。

腎臓病の自覚症状は、主にむくみ(浮腫)や高血圧、倦怠感(常にだるい、疲れやすいなど)、貧血や息切れ、さら夜間の頻尿などがあります。

高血圧

高血圧というと心臓病や脳卒中などになりやすいイメージですが、実は腎臓病を引き起こす原因でもあります。また、腎臓病が高血圧を引き起こすとも言われています。

高血圧の症状
・頭痛
・めまい
・肩こり
・耳鳴り

めまいとは、天井がグルグルする、立ちくらみといった症状のことを指します。

耳鳴りとは、周囲に音源がないのに音を感じる、多くは自覚的(本人しか聞こえない)といった症状のことを指します。

いずれにしろ、慢性腎臓病→高血圧→慢性腎臓病→高血圧という悪循環を生みます。

透析

沈黙の臓器と言われますば、放置している間に悪化、腎不全に至る。

腎臓の機能が低下し、それが進行し自覚症状が出現すると、人工透析が必要となります。

わが国の透析患者数は年々増加し続け,2017 年末の施設調査結果による透析患者数は334,505 人に達し人口百万人あたりの患者数は2,640 人であった。

患者調査結果による平均年齢は68.43 歳で、最も多い原疾患は糖尿病性腎症(39.0%)、次いで慢性糸球体腎炎(27.8%)第3 位は腎硬化症(10.3%)であった。

引用 わが国の慢性透析療法の現況/一般社団法人 日本透析医学会

いかに透析患者のうち腎臓病患者が多いかが、わかります。

もっとも普及している血液透析は、腕の動脈から血液を取り、腎臓に代わって血液を浄化する血液透析装置を通して、再び体内に戻します。

血液透析の主な問題点は、2つあります。

①費用は、治療費が月額で約40万円かかることです。しかし、人工透析の場合、医療費助成制度が充実しています

毎週3回ずつ、約4時間に渡って拘束されることです

よくTVなどでやってますが、週12時間ですよ?12時間もあったら何が出来るでしょう?

僕ならもっと筋トレをするとか、彼女とデートするな。とにかく、時間の拘束が耐えられない。

でも、生きるためにやってるんだし仕方ないし、やっぱり透析は嫌だな。

 

慢性腎臓病と生活習慣病

これまで慢性腎臓病などについて見てきて、高血圧とか糖尿病とかって言いかえれば自分が悪い?って思った方正解です。

高血圧や糖尿病などの「生活習慣病」や、患者数の増大がし続けている「メタボリックシンドローム」は、腎臓病を引き起こすリスクが高いことが知られています。

僕は、本当に腎臓もだけど、病気になりたくないから、これまでやってた筋トレを続けるよ。
おデブ光
昔、僕は、70Kgあってモテたいがために筋トレを始めたんだ。いまでは、スリムになったよ。
そう。理由はどんな感じでも大丈夫。とにかく、運動を始めないと!

腎臓病と悪循環の関係にある生活習慣病やメタボリックシンドロームを予防することで、腎臓病をはじめとするさまざまな病気の予防につながります

生活習慣病やメタボリックシンドロームの改善には、適度な運動習慣を生活に取り入れることが重要です。

適度な運動習慣は、血圧を正常に保つためにも重要です

病状や症状にもよりけりですが、なるべく生活の中に積極的に運動を取りいれましょう。

そして、早期発見のために定期的に健康診断を受け尿や血圧の検査をしましょう。特にたんぱく尿が陽性の人は注意が必要です。

 

慢性腎臓病にならないために運動不足を解消しましょう

知人
俺も病気にならないために予防したいんだけど、何か健康のためにしていることってあるの?
禁煙、節酒、検温、血圧計(脈拍含む)あと、ストレス解消とかかな?
知人
えっ!運動は?
運動、食事、睡眠は趣味(筋トレ)を伸ばすためにやってるよ。健康になるためではないけど、結果的に健康になってるね。

過労や睡眠不足、ストレス、食生活の乱れや過食、運動不足、さらには過度の飲酒や喫煙といった日々の生活の悪習慣を改善することが、第一です。

食生活では、塩分の取り過ぎや、肉類や魚類などのたんぱく質の取り過ぎにも気をつけましょう。

普段の生活を見直し改善することで、腎臓病は防げるということになります

運動と言っても、健診結果が基準範囲内の18~64 歳であれば、

身体活動(生活活動・運動)※1は3 メッツ以上の強度の身体活動※2を毎日60 分(=23 メッツ・時/週)今より少しでも増やす(例えば10分多く歩く)※4

運動は、3 メッツ以上の強度の運動※3を毎週60 分(=4 メッツ・時/週)運動習慣をもつようにする(30分以上・週2日以上)※4

※1 「身体活動」は、「生活活動」と「運動」に分けられる。このうち、生活活動とは、日常生活における労働、家事、通勤・通学などの身体活動を指す。 また、運動とは、スポーツ等の、特に体力の維持・向上を目的として計画的・意図的に実施し、継続性のある身体活動を指す。
※2 「3メッツ以上の強度の身体活動」とは、歩行又はそれと同等以上の身体活動。
※3 「3メッツ以上の強度の運動」とは、息が弾み汗をかく程度の運動。
※4 年齢別の基準とは別に、世代共通の方向性として示したもの。

参考「健康づくりのための身体活動基準2013」及び「健康づくりのための身体活動指針(アクティブガイド)」について/厚生労働省

難しくはないですよね。

運動に対するハードルをさげましょう。

 

まとめ

・むくみの理由は体の水分が異常に増加した状態です
・体調の変化はSOSかもという事を覚えておこう
・腎臓は、「沈黙の臓器」と呼ばれています
・新たな国民病「慢性腎臓病」が近年増えてます
・慢性腎臓病の行き着くところは、透析です
・生活習慣病やメタボリックシンドロームは慢性腎臓病と深い関係があります
・慢性腎臓病とならないためには普段の生活を見直し改善することである

このサイトが『俺の筋トレ ! 運動不足解消ステーション』なので運動中心で書かせてもらいましたが。どうだったでしょうか?

少しは運動しようという気になってくれたなら幸いです。

僕も腎臓悪くならない為に筋トレ続行しますし、その他の食事・睡眠・高血圧など注意します。

あなたも目指せ健康体!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です