運動不足解消のおすすめ方法を紹介!手軽に安く楽しくしよう!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

「運動不足でどうしよう」って思ってる人結構いるんじゃないですか?実感しだした、健康診断で注意されたなどなど沢山要因あると思います。

僕も、ぽっこりお腹が気になり始めたのがきっかけでした。初めはもっとしないといけない、って思ってたんですよ。

やはり体型はその人のイメージを決めますから、ポッチャリよりはスタイルがいい方が印象はいいですよね?

僕自身も両方経験して、スタイルを良くできた今感じているのは人から受ける印象です。今ではスタイルを良い方へ変えられて、かなり良いことを言ってもらえるようになりました。(詳しくはプロフィールどうぞ)

そしたらスグに結果に表れて、逆にもっとしたいって思うようになって、今ではなぜかジムに通っていたりします。

そう。きっかけだけなんですよね。何をするにしても。でも実際に動ける人って少ないんですよね。

スグに結果は出ませんよ。少なくとも1か月〜3ヶ月は我慢です。

僕がそうでしたし、嘘だと思ってやってみてください。

簡単なことなんです。意識が大切でそれを注意し始めだけで、すっきりボディーが待ってるんですよ。

 

運動不足になるとなにがわるいのか

さて運動不足になると何が悪いんでしょう。生活習慣病になるからだめ。それもありますが、もっと他にも原因があります。

僕の周りにも運動不足の人は大勢いますが、考えなくてはいけないのは「誰でも歳をとる」ということ。歳をとってから運動しようとするほど、その時には動けなくなっていきます。

1日でも早く運動不足は解消した方がいいですよ。なぜか?下に書いてあるようにいろんな「体に悪いこと」が起きますから。

初めは僕も思いもしてませんでしたけどね。でも何が悪いっていうとそりゃ悪いって思いますが、効果がすごい。言い切れます。

運動不足になると

筋肉量が減る。それにより基礎代謝も落ちていく

 →太りやすくなる

生活習慣病になりやすくなる 

 →特に高血圧、心臓病、動脈硬化など

疲れが取れにくくなる 

 →仕事や勉強などの効率が下がってしまう

骨がもろくなる

 →体が支えられなくなる

などなど。悪いだらけですよね。

QOL(クオリティーオブライフ)が低下する一方です。

QOLって聞いたことないですか「人生の質」「生活の質」と訳されるんですが、高いほうがいいに決まってる。

でも、運動不足がもたらす事実って怖いです。

でこれは偶然なんですけど。初めは、やせなくちゃモテなくなるって思って運動だったんですけど(笑)

モテるようになったことはもちろん。ほかにも、営業が上手くこなせるようになった、疲れにくくなった、とかいっぱい効果がありました。

本当に人変わっちゃったかってくらい効果ありました。

●からだ的な効果
・健康的な体形の維持
・体力、筋力の維持および向上
・肥満、高血圧や糖尿病などの生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防
・加齢に伴う生活機能低下(ロコモティブシンドローム)の予防
・心肺機能の向上により疲れにくくなる
・腰や膝の痛みの軽減
・血行促進により肩こり、冷え性の改善
・抵抗力を高める(風邪予防)
●精神的な効果
・認知症の低減
・不定愁訴の低減                                                                                                      
・気分転換やストレス解消
引用TANITA公式HP「運動の重要性とその効果」https://www.tanita.co.jp/health/detail/17より

運動するだけで明るい未来がまっています。大げさかもしれませんんが、とりあえずいいこと尽くしです。

まず、体型が変わることで周りがらチラホラされます。これって大きいですよね。

そう、驚きやったのが、精神的な効果ですよね。

なぜだか、自信ついちゃう(笑)

 

今からでもできる運動不足解消方法

でもいっぱい運動しなくちゃいけないんでしょ。って思うかもしれませんが、目標が高すぎる。

僕もそんな高い目標を掲げていたわけじゃないんです。まずは、歩くことの楽しさを知ることから始めました。

運動って思うから、失敗するんです。遊び、趣味でもいいんです。

そのうち運動してると感じますから。

僕が考えたのが

自宅や職場で出来る(手軽さ)

タダないし少額で出来る(安さ)

苦なく出来る(楽しく)

で継続を目指そう。

という感じです。

知らぬ間に運動してるって実感させます(笑)

まずは便宜上、タイプを3種に分けます。

A 仕事が忙しくて運動時間ない方

B やばい・・・でも何からやればいいかわからない方

C やる気はある。うずうずしている方

では、タイプを分けたところで、始めましょう。

 

仕事が忙しくて運動時間ない方

僕の知人会計事務所に勤めてる人がいるんですが、まさにこれですね。

誘っても、いつも、「時間ないからと会うの無理だ」「疲れてるから無理」ってよく言われてます。

でも僕から言わせたら、逆に運動して、心の余裕持った方がよくないかって思います。

みんなそれ。まぁ、それが皆に当てはまるかっていったら疑問ですけど。

仕事忙しくて運動してる場合じゃねーって方は、こちら。

朝ウォーキング

朝ウォーキングから始めたらいいんじゃないかって思います。

夜無理なら朝しかないってだけじゃないんです。

ストレス解消効果や運動機能の改善だけではなく理由は脳の活発化にあります。もちろんダイエット効果だってあります。

ウォーキングだけではなく朝活してる人って元気ですよね。一日がそれだけで活性化されるので、今日も頑張るかって脳に言い聞かすことって大切だと思うんです。

リフレッシュ効果ですね。行きしなに1駅歩くとかから始めたらいいんです。

朝から気持ちよくスタートさせたら、いいことありますよ

常に階段を使う

常にエレベーターやエスカレーターをさがしている人って多いですよね。若しくは、どっからのればエスレーターに近いとか熟知してる人(笑)

それに会社についてからもエレベーターを使ってる人。

それをあっ階段がある(やったー見つけたぞの勢いで)。と階段に変えるだけです。

これ意外と効果あるんですよね。

れっきとした有酸素運動の一種です

電車で座らない

よく見かけるのが、仕事終ったかと思わせるような仕事始めの人。寝てないのかって不安になるくらいの人いますよね。

そこを頑張って座れたとしても座らないで、立ってみましょう。揺れてるしちょうどいい運動になります

慣れてきたら、かかと上げちゃったりとバリエーションもありますよね。

決して転ばないようにしてくださいね。

デスクでも運動できる

事務の人って腰痛や肩こりで悩んでるイメージないですか。そりゃ1日中、デスクワークじゃ無理ないわって思うんじゃなく、運動できるんだよって教えてあげましょう。

例えば、背筋伸ばして座るとかだけで効果はあります。

他にもお腹を引っこませるだけとか、「座るだけだったらもったいない」と思って運動しちゃえばいいんです

業務忘れないようにしてくださいね(笑)

他にも通勤中でもカバン、ダンベル変わりになるのではなどなど考えれば出てきますよね。

 

やばい・・・でも何からやればいいかわからない方

主婦の人とかそうじゃないんですか。気づいてはいるけれど、行動できない人。

おそらく、運動しなくちゃいけないっていう先入観がよくないんじゃないかと思います。

何をしてても運動です。寝ていないかぎりは(寝てても運動してますが)、たくさんの可能性秘めてますよ。

一人カラオケにいく

1人カラオケに行ってみてはどうでしょうか。少しお金はかかってしまうものの効果はあります。

最近の機種じゃ最後に○○kcalとかでてきますし、ずっと歌っているのってしんどいですよね。

1時間でも充分だと思います、なんなら30分とかでもいいです。

第一にストレス解消にもなりますし、一石二鳥です。

遠くのアウトレットに買い物に出掛けてみる

1人で買い物行ったことってありますか。

買い物って意外と体力使いますよね。1人でショッピングっていうのもいいですね

可愛いウェア、靴を買いに行く目的でもなんでも大丈夫です。 

だだ、いつもの調子で疲れたから、そこの喫茶店とか食事をいつも食べれないものをとかは禁止です。

目的を明確にしてから行って下さい。

水泳

僕の母も行ってるんですが、水泳もいいですね。

最近のプールでは、歩く専用レーンとか出来てますし、歩くだけでもいいんです。ビート板使って泳いでみるとか。

水の中って浮力の影響で身体に与える力ものすごく小さいんですよ。

それに友達できます(笑)歩くっていうより母は、友達とわいわいできるんが楽しいんでしょうね。でも、友達できたら最強だと思います

子どもと一緒に遊ぶことを運動にする

子供ってすごいですよ。体力なくっちゃやっていけない。

元気な親っていいもんですよね。ゲームをしてるお父さんも子供と遊んで下さい。こんないい運動はないって思うくらい良い遊び場。

最近では子供もゲームに夢中だったりしますが、そういうときは、子供も巻き込んじゃいましょう。

家族で健康に過ごしたいものですよね

他にもキッチンに立ってるときとかもったいですよね。

 

やる気はあるけど、うずうずしている方

まさに、過去の僕です(笑)なんとかしたいけど、どうしていいのか。って人。

もうやってくださいって感じですよね。

でもやり方とか注意したほうがいい時もあります。結局やって効果っていうか逆効果だったとかいやでるしね。

僕もあったんですよね。

歩くことの楽しさを知る

歩くのって好きですか。僕は、好きです。

おすすめは山登りですかね。爽快感ったら間違いない。注意点、ほかにも言えますが、水分補休忘れないでください。

ウォーキングシューズとか必要ですけど、楽しむためならいいんです。

歩く事って、走るのとは違う世界が見えます。例えば、花が咲いてるなっとか、普段目につかなかったことが見えてくるんですよね。

視点を変えるだけで楽しくなってきます

スポーツ施設などを利用して運動する

ジムだけではないんですよね。ヨガ教室とかボーリングとか、趣味を運動にしちゃいましょう。

なんならこれを機に趣味を見つけてみましょう。趣味あるだけでやる気のボルテージすごいです

知人でボーリング好きがいるんですが、なんといえば正解なのか・・・すごいです。彼らにとっては趣味を楽しんでるだけなんですよ。

そう、運動じゃなくていいんです。結果、運動になったくらいがちょうどいいって思います。

ラジオ体操

これを機に、ラジオ体操もありだと思います。

嫌々、夏休みの朝にラジオ体操させられて、でも最後にプレゼントもらって喜んでた経験とかありますね(笑)

そのラジオ体操です。結構真剣に取り組んだら汗出てきます

今は、動画もありますから探してみてくださいね。第一だけで十分だと思います。

自重トレーニング

トレーニングといってもジムにいくほどじゃないって方。

その名の通り、自分の体重で負荷にしてやるトレーニングなんですが、結構体にきます。

https://sinsei-tf.info/kinntore-kourituteki-yarikataに載っているんで確認して参考に、やってくださいね。

簡単にできますし、器具なしで家でできるんで手軽にできますよ

他には、アプリを使うとか(最近のアプリすごいですよ。時間はもちろん休憩時間も勝手に図るから結構きつい)考え様ですよね。

 

共通事項

いや。まだ大切なことがあるんですよね。

それは記載すること。むしろこっちの方がいいたいってくらい大切です。

最後ですから書かさせて頂きます。

数字を記録する

体重、腹囲とかも大切ですが、今日何をやったまで記載しましょう。腕立て何回やったなどこと細かに。

そうする事でより喜ぶこともできますし(この時それだけしか出来なかったんだと)成長も感じられることになります。

喜ぶ指標があった方が、張り合いつきますし。

テレビなどでも体重が70キロあったのに50キロになりました。この商品すごいでしょみたいなの多いですよね。

記憶することって大切なんですよ。

明確な目標を書き出す

例えば「何日までに腹囲-1cmにする」とか。目標はできる限り小さくすることが成功の鍵になってくると思います。

それの繰り返しが、「痩せた」という事実につながるのです。

サッカーの本田圭佑選手だって夢ノートー100冊あるみたいですよ。

本田圭佑選手は夢を実現するためには、先ずは、「1、夢を持つこと」。

そして、「2、夢に向けて、何をすればよいのか」。

それを実際に、「3、どう行動にうつし、何度も振り返る」を繰り返し書き留めることが重要。

と言っています。一時期、イオンで発売されてましたよね。

いきなり10キロとか無謀すぎるんです。細分化が必要です。目標達成するまでに、へこたれます。

もちろん「2年後までに痩せる」とか友達に公言することだっていいと思いますが。(むしろO.K.です)

目標はできるだけ小さく設定しましょう。

そして、記録しときましょうね。

 

まとめ

・運動不足がもたらす事実&運動することによって得られる効果

・テーマ別解消法

・記載が大切

運動不足から解消されていろいろな効果を実感しましょう。

意識を変えるだけで、運動できる事沢山あります。生活してるだけで無限とあります。それを考える機会にできたら最高だと思います。

もちろん実践してみてくださいね。明るい未来が待ってますから。

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です