太りやすい食べ物-痩せる食べ物はどんなもの?一覧でご紹介!

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

僕がまだおデブ体型だったころ、友人とこんな話をしたことが有るんです。

おデブ知人A
何かここのところ、また太ったみたいなんだよな~

別に食べ過ぎてるわけじゃないのにさ~(涙)

食べ物の「種類」は気をつけてる?

実はカロリーも大事だけど、食べ物には「太りやすい食べ物」「太りにくい食べ物」があるんだよ。

皆さんの周りにもいませんか?

そんなに食べていないように見えるけれど太っている人、逆に結構食べているのに太っていない人。その違いってなんでしょう?

しっかり食べてる、だけど太りやすいはずなのに太っていない。こういう人たちは食べるものを選ぶときに痩せる食べ物を選ぶようにちょっとだけ気を付けているんです!

食べても痩せられる食べ物のほうが同じように楽しんで食べても罪悪感も少ない(笑)ということで、食べても痩せられる食べ物をご紹介しちゃいます!

あなたも食べることを楽しみながら痩せちゃいましょう!

 

食べても痩せられるために気を付けておきたいこととは?

おデブ知人A
最近また太り気味だから、ダイエット始めたんだけど、食べないとお腹が減るし、力は入らないし。あれもダメ、これもダメでストレスはたまるし・・・

何だかもうやめたくなっちゃったよ(涙)

モテ子
あらまぁ・・・確かにここのところ元気ないなって思ってたけど、そういうワケだったのね~(苦笑)

もちろんダイエット中に控えた方が良い食べ物もあるけど、ダイエット中でも食べても良いどころか、積極的に食べた方が良い食べ物だって有るのよ?

そういう食べ物は、太るどころか痩せるのを手伝ってくれるの♪

おデブ知人A
えっ!そんな有り難いモノ有るの?

どんなものなの?お願い教えて~(涙目)

同じように食べて太ってしまうモノ、食べても太りにくい食べ物。同じ食べるなら太りにくい、痩せるのを手伝ってくれるようなものをチョイスしたいですよね(^^♪

正しいチョイスのためには正しい知識から、ということで、太る食べ物と痩せる食べ物、定義も含めてどんなものがあるのか見てみましょう!

食べないと逆に太る?ダイエットで絶対やってはいけないこと

そもそも、食べなきゃ体重は落ちてきます。けれど、コレは絶対やったらいけないダイエット法です!

栄養素が入ってこなければ脂肪だけでなく大切な筋肉エネルギーとして使われていってしまいます。

それにこの状態が続くと、身体は「今、飢餓なんだ、ヤバイ」と考えます。そうするとどうなるか?次に入ってきた栄養をアレもコレも全て蓄えようとするんです。

もしあなたの収入が不安定で、収入が多い月と、全く0の時が有ったら収入が多い時に貯金しませんか?身体も同じことをするんです。

この状態で身体に蓄えられるのは脂肪です。筋肉は減ってしまっているのに脂肪だけは増えてしまう。最悪な状態ですよね。

これを避けるためにも、食事はしっかりとることが大切なんです。

もちろん、何でもかんでも好きなものを食べて良いというわけではありません。

食べ物が身体に作用する違いとは

食べ物の中には、摂取すると身体を温める食べ物と、身体を冷やす食べ物が有るんですね。

ダイエットに大切なのは身体を冷やさないようにして代謝を上げることです。そう考えると代謝を上げるためには身体を冷やすような食べ物はできるだけ避けた方が良い、ということですよね。

実際、体内の温度が1度上がると代謝は12%上がり、逆に1度下がれば12%減少する、と言われています。

代謝が上がれば上がるほどカロリーの消費率は高まってダイエット効果も上がって体重も落ちやすくなるわけです。同じ食べるなら代謝が上がるものを食べたいですよね。

なぜ糖質を取ると太ると言われるんだろう

「糖質ダイエット」という言葉を聞いたことのある人は多いと思います。

以前は「痩せるためには油抜き!」とか「ノンオイルで!」とか言われて脂質・脂肪分が目の敵にされていましたが、今やダイエットの敵は「糖質」と言われています。

そもそも、どうして糖質を取ると太る、と言われるんでしょうか?

それは摂取後の血糖値の上昇の仕方がカギになってくるんです。

食べ物は摂取された後、ブドウ糖へと変化します。その後、血液中に放出されていきますが、このブドウ糖への変化が早ければ早いほど血糖値の上昇が急激になってきます。

 

画像元:社会福祉法人 済生会

上のグラフでもわかる通り、糖質を取った場合、わずかな時間でブドウ糖へ変化していますよね。あっという間に血糖値が上昇するんですね。この「血糖値の急上昇」がヤバイわけです。

それじゃあ、どうして「血糖値が急上昇するとヤバイ」んでしょう?

実は人間の身体は糖質が入ってくると「インスリン」というホルモンが膵臓から分泌されます。この「インスリン」、実によく働くすごいヤツでして(笑)、糖質が入ってくるとものすごい勢いでエネルギーとして使えるようにブドウ糖に分解します。

この時に血糖値が急上昇していると、インスリンは「ヤバイ、もっと働かなきゃ!!!」とばかり懸命に働くんですね。しかし、筋肉細胞にエネルギーとして蓄えるには限度がある・・・

それならどうするか?インスリンたちは「これ、どこに持ってく?筋肉さんとこはもういっぱいだって断られたんだけど」「脂肪さんのとこがどんだけでも引き受けてくれるってさ~」「マジ?すぐ持ってこ~」っていうようなことになるわけです(笑)

脂肪が増えれば肥満につながる、まあこれ以上分かりやすい方程式って無いですよね~ww

 

太りやすい食べ物とはどんなもの?

おデブ知人A
やっぱ糖質を取ると太りやすいんだな~

それじゃあお菓子とかの甘いものを控えりゃいいわけか

モテ子
ちょっと待って!

糖質ってお菓子に含まれているだけじゃないわよ?

そうだね~

結構色々なものに含まれているから、知らないでいると落とし穴になっちゃうかもしれないねぇ

「糖質」というと、甘いものを連想しがちですが、実は普段食べているものの中に結構注意した方が良いものが有るんです。中には「えっ?」と意外に思うようなものも・・・

実際にどのようなものがあるのか、見てみましょう。

パン・うどん・素麺などの小麦製品

 

パン・うどん・素麺・冷や麦・パスタなどなど、小麦を原料にしたものは糖質が多いですよね。

炭水化物のカタマリですし、麺類なんてチュルチュル~っていくらでも食べられちゃったりしませんか?素麺なんて、夏バテしているときでも食べられるっていうようなシロモノですし・・・

ちなみに関西に行ったら(行かなくても?)食べたくなるお好み焼き・タコ焼き・もんじゃ焼き等々粉モノと呼ばれているものはカロリーも高いですし、糖質のカタマリです。

美味しいモノは大抵太りやすい食べ物ってことですね~ww

砂糖類を使った甘いモノ

いや、もう改めて言うまでもなく、ですよね~、だって名前からして「糖」ですし(笑)

白砂糖・黒砂糖・シロップなどなど、甘いモノは美味しいですが、基本的に太りやすい食べ物であることをしっかり認識することが必要です。

ちなみに、これらを使った料理も太りやすい食べ物に入るので注意が必要です。

イモ類

特に秋になると美味しいジャガイモ・サツマイモ・長芋・・・

イモ類は炭水化物で、豊富に含まれるデンプンは消化されるとブドウ糖に変化します。

口に入れてしばらくすると、ほんのりと感じるあの甘み、ホクホクして至福を感じる人は多いと思いますが、体重にモロ直結する食べ物の一つなんですね~(;^ω^)

ニンジン・玉ねぎ

野菜ステイックなどに入っているニンジンが糖質が多いって意外に思った人は多いと思います。

採れたての新鮮なものだと良くわかるんですが、実はニンジンって結構甘いんです。思いもよらない伏兵って感じですよね。

他にも、玉ねぎやゴボウなども比較的糖質が多いんですね~。根菜類と言えど油断は禁物です。

加工された魚介類(練り物)

魚は高タンパクでダイエットの強い味方ですが、加工された魚介類は糖質が多い太りやすい食べ物です。

美味しいですけどね~、冬場にフ~フ~言いながら食べるおでんのちくわやはんぺんww。ダイエットを意識するなら大根やコンニャクにした方が良さそうです。

果物

お菓子がダメなら果物を!と行きたいところですが、果物には果糖という強敵が含まれています。

この果糖、実はとってもブドウ糖に変わりやすかったりします。ブドウ糖に変わりやすい、ということは太りやすい、というワケですよね。ホント、美味しいんですけどね~。ジューシーで芳醇な甘みで。

ビタミンの補充には良いとは思いますが、身体も冷やしてしまいますので食べる量には注意が必要です。

 

痩せやすくなる食べ物はどんなもの?

おデブ知人A
とりあえず、太りやすい食べ物は何となく分かった気がするな~

要するに糖質が多いモンに注意だな。

それじゃあ太りやすい食べ物があるってことは逆に痩せやすい食べ物も有るんだよな?

そうだね~。

もちろん食べ過ぎたら太っちゃうけど、太りにくい食べ物は確かにあるかな

太りにくい(痩せやすくなる)食べ物も食べ過ぎれば太ってしまいますが、糖質が少なくカロリーが摂取されにくい食べ物は間違いなく存在するわけです。

それに、基礎代謝を上げる食べ物や、腸内を整え便通を整えて老廃物を溜まりにくい身体を作ってくれるものもあります

同じ食べるなら、太りやすい食べ物より、こちらをチョイスしたいですよね。

ビーフ・チキン

お肉ってダイエットの敵じゃないの?と思われたあなた、その考えは少々お古いかと(某CMではありませんが笑)

お肉にはとても良質なタンパク質が含まれています。このタンパク質は筋肉を作るのに必要な栄養素です。筋肉を増やせば代謝も上がるしリバウンドもしにくくなりますタンパク質を取って筋トレで筋肉を増やせばバッチリですよね(笑)

お肉って食べると満足感もありますし、意外にもダイエットには強い味方なんです。ただ、霜降りとかの脂の多いところではなく赤身を選んでくださいね♬

なお、筋肉を増やす筋トレの方法などを詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

葉野菜類

 

葉野菜は糖質が比較的低い食べ物です。太りにくい食べ物と言えますよね。

ただ、キャベツなどは身体を冷やしやすいので火を通して温めて食べると良いでしょう。食物繊維も多いので腸内環境も整えてくれます(ちなみにイモ類も食物繊維は豊富です。糖質も豊富ですが笑)

ただし、1日1玉食べるなんてことはくれぐれもしないように!糖質が比較的少ないだけでそんなことをやれば太ります。お腹も壊すのでやめましょうねww

ちなみに、ブロッコリーは脂肪燃焼の効果もあるので、お勧めの野菜の一つです。

キノコ

キノコ!これはダイエットには最強の味方と言えるかもしれません!

糖質が非常に低く、血糖値の上昇も緩やかにしてくれます。脂肪燃焼効果も高いのでまさにお勧めの一品というところでしょうか。

食欲の秋には、ぜひイモではなくキノコ!と行きたいところです(笑)

イワシ・マグロ

魚介類の加工品はNGですが、イワシやマグロなど青背の魚に含まれるオメガ3脂肪酸という成分は代謝を上げ、カロリー消費量を増加させると言われています。

栄養的にも優れた食べ物ですのでぜひ定期的に食べましょう(^^♪ただ、おかずにすると、ご飯もおいしくいただけちゃうので注意が必要かも(笑)

コンニャク

食べ応えも有ってお腹も膨れるコンニャクは太りにくい食べ物の王様と言ってもいいかもしれません。

食物繊維も豊富なので腸内環境もバッチリ整えてくれますし、糖質もほぼ無いです。ダイエットフーズとしてはかなり優等生ですよね(笑)

ただ、味のついていないコンニャクだけ食べる、といことはあまり無いかと思うのでやっぱり食べ過ぎには注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • しっかり食べても痩せるために知っておきたいこと
  • 食べながら痩せるには血糖値の上昇がカギ
  • 太りやすい食べ物と痩せやすい食べ物

痩せやすい食べ物と言っても、限度を考えずに食べ過ぎれば太ってしまいますが、適度な量であればあなたの減量の手助けをしてくれると思います。

健康維持のためにも食事は取らなければならないものです。上手に食べ物と付き合って楽しく食事をしましょう(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの今の体型大丈夫?

おデブは女性からの印象・仕事での印象・健康面で損していますよ!解決策はトレーニング!

しかし普通に筋トレやトレーニングをしているだけでは損しています!もっと効率的にトレーニングの成果を出しませんか?

効率よくトレーニングするには賢く「道具」を使いましょう!

ここに管理人が実際使用して、体験している「加圧シャツ」についてまとめました!

加圧シャツの使い方・選び方・考え方までこれを読めばわかる!!

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です